お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

実は効率悪すぎ!? なんと83.4%の女性はランチミーティングが〇〇だった!

ファナティック

お昼ご飯を食べながら打ち合わせをする「ランチミーティング」。重要なことを決める会議というよりは、アイディアを出しあう場として使われている会社も多いですよね。では働く女性のみなさんは、ランチミーティングについてどう思っているのでしょうか? 早速聞いてみました!

Q.ランチミーティングは好きですか?

 「好き」……16.6%
 「嫌い」……83.4%

「好き」と回答した人はわずかで、ほとんどの女性が「嫌い」と回答しました。貴重なランチタイムと打ち合わせを一緒にするのは嫌な人が多いようです。それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「好き」と回答した人の意見>

■話しやすい!

・「話しやすいから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「おいしい物を食べながらだとテンションもモチベーションも上がるから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

通常の会議だと、長引くにつれて空気が重くなったり、眠くて眠くて会議どころじゃないことも多いですよね。でもランチミーティングはお昼ご飯を食べながらなので、重たい空気にならずに自分の意見も言いやすいようです。モチベーションが上がるのもいいですね。

■いい考えが浮かびやすい!

・「話が進みやすい、終わりがしっかり見えているから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「ご飯食べながらのほうが、雑談からいい考えが浮かんだりするから」(27歳/その他/販売職・サービス系)

ランチミーティングは時間が限られているので、話も進みやすく、ダラダラと続く終わりの見えない会議よりも楽ですよね。普通の会議だと雑談はあまりないですが、ランチミーティングなら雑談からいいアイディアが浮かびそうです。

<「嫌い」と回答した人の意見>

■リラックスしたい!

・「ランチくらいひとりでリラックスしたい」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「お昼ぐらいは、仕事のことを忘れてリフレッシュしたいと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

「嫌い」と回答した中で圧倒的に多かったのは「ランチくらいリラックスしたい!」という意見でした。ランチタイムはお昼ご飯を食べる貴重な休憩時間。そこに軽いミーティングを持ち込まれると「ランチくらい休みたい!」と思う人も多いようです。

■休むときはしっかり休みたい!

・「せっかくの楽しいランチタイムが仕事の延長になるので気が休まらない」(28歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「休むときはしっかり休んだほうが結局効率が良くなるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかには「楽しいランチタイムなのに気が休まらない」という意見も多くありました。お昼休憩のときくらい、気の合う同僚と楽しくおしゃべりしてのんびりしたいですよね。「休むときはしっかり休んだほうが効率がいい」という声もありました。

まとめ

ランチミーティングが好きな女性は2割にも届かない数でしたが、意見を聞いてみると、話しやすかったり終わりがしっかり見えていたりと、そうそう悪いことばかりでもないようです。ランチタイムにしっかり休んで午後から夕方までの長い会議に出るか、ランチミーティングで軽い打ち合わせを手早く済ませるか、どちらのほうがいいのか悩ましいところです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]