お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「想像以上に頭が悪いのかも……」そう男性に思わせる女性のNG言動4パターン

ファナティック

どれだけ知的で華やかに見える女性でも、口から発せられる言葉に、ガッカリしてしまう男性も多いようです。女性の美しさやかわいさは、知的な部分があるからこそ、より魅力的に見えるもの。そこで今回は男性のみなさんに、「想像以上に頭が悪いのかも……」と思う女性の発言について、お話を聞かせてもらいました。

■計算ができない

・「簡単な計算に戸惑う」(30歳/情報・IT/技術職)

・「計算できない」(31歳/電機/営業職)

・「マイナスの数値同士を掛けるとプラスの数値となるという事実を知らない」(30歳/機械・精密機器/技術職)

女性は計算が苦手なのは、今に始まったことではありません。しかし、女性の計算ができない部分に、ガッカリしている男性が多いのも事実なようです。困った問題ですね。

■地理が苦手

・「とにかく地理が苦手」(38歳/通信/技術職)

・「47都道府県が言えない、場所が分からない」(26歳/農林・水産/技術職)

・「県の所在地や名前がわからないこと。勉強してきたのか疑問に思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

女性の計算嫌い同様、地図が苦手な女性はとても多くいらっしゃいます。むしろ地図が得意だという女性を探すほうが、難しいかもしれませんよね。脳の構造による違いのため、いたしかたない気もするのですが……。

■ニュースを知らない

・「最近のニュースなどを全然知らない点」(38歳/電機/技術職)

・「最近のニュースに疎い。新聞を読まない、など最近の出来事の出来事を把握していないこと」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「時事問題についてほとんど知らず『何ですか、それ?』とすぐに聞く」(33歳/学校・教育関連/専門職)

ニュースや新聞に全く目を通さない女性は、少なくありません。最近の時事問題については、さっぱり理解していないことが多く、社会人女性ですら同様のケースもあるようなので、気をつけたいものです。

■感情論で話す

・「とにかく感情論ばかりで論理性がかけらもない」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「感情に任せただけの発言は、だいたい頭が悪いように聞こえる」(33歳/小売店/事務系専門職)

女性が話を始めると、ほとんどが感情論になってしまい、論理的にまとめることができない方が多いみたいですね。頭で考える男性と、直感でものごとを考えてしまう女性の違いとはいえ、ガッカリしてしまう男性もいるみたいですね。

■まとめ

男性にとっては当たり前のことなのに、なかなか理解できない女性を見ると、少し頭が弱いのでは?と疑いの目で見てしまう男性も少なくありません。男性の考え方と女性の考え方というのは、脳の構造の違いによるものだと理解していれば、それほどガッカリすることもなくなるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数86件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]