お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

もー、やってられない!! 女性が退職を考える原因4つ「人間関係が悪い」「残業代が出ない」

ファナティック

会社の人間関係が悪かったり、残業が多くて休みが少なかったりすると「この仕事、このまま続けていいのかなぁ」と思うことはありませんか? ほかにもっと待遇のいい会社はあるかもしれないと思うと、「退職」の二文字が頭をよぎります。そこで今回は「もし退職するとしたら何が一番の原因か」ということを、次に働く会社はどんな会社がいいかも含めて、働く女性のみなさんに聞いてみました。

人間関係

・「人間関係。毎日苦痛なので。人間関係がいいところにしたい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「人間関係。お局が幅をきかせていない職場」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「人間関係。上司とそりが合わないから」(26歳/食品・飲料/営業職)

一番多かったのが「人間関係」という回答でした。お局さまが幅をきかせていたり、上司とそりが合わなかったりすると、毎日会社に行くのも苦痛ですよね。次は人間関係がいい会社へ、と思うのもよくわかります。

給料が安い、残業代が出ない

・「給料の低さ。仕事内容に対して、今の給料が低いから。自分の能力をきちんと見極めてくれる会社がいい」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「残業の多さ。残業が多いから。適度な残業の会社がよい」(33歳/情報・IT/技術職)
・「残業代が出ないこと。月100時間以上残業して、過労で倒れても休ませてもらえなかったことがある」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

「給料の低さ」や「残業の多さ」を挙げる人もいました。自分の働きが対価に見合ってないと思うと、仕事をする気もなくなってしまいます。「残業代が出ない」もキツイですよね。次は給料が良くて残業の少ない会社を選びたいものです。

結婚、妊娠、出産

・「結婚。結婚して、旦那になる人に辞めてほしいと言われたら辞める。次はパートで働きたい」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「妊娠。妊娠が発覚して、もうお腹が大きくて働けませんとなったら辞めると思う。次は考えていない」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「出産。子育てと仕事の両立は難しそうだから」(30歳/医療・福祉/専門職)

「結婚」や「妊娠」「出産」など、女性の環境が大きく変わるときも退職を考えるタイミングになりそうです。結婚したらパートで働いたり、妊娠や出産となったら次は育児が待っているので、次の会社を選んでいる余裕はなさそうですよね。

やりがいがない

・「やりがい。やりがいを感じられるかどうか、意欲がなくなったら辞めると思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「やりがい。自分の仕事が役立っているか自信がないから」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

ほかには「やりがいがなくなったら」という回答もありました。仕事をしている女性なら、誰もが一度は「仕事のやりがい」を考えたことがあるのではないでしょうか。仕事を続けるにしても退職して次へ行くとしても、仕事のやりがいは保ちたいですよね。

まとめ

女性に「もし退職するとしたら何が一番の原因か」について聞いてみると、人間関係から仕事のやりがいまで、さまざまな意見が集まりました。「結婚や出産で寿退社」は一番あこがれてしまいますよね。人間関係が良くなかったり、残業代が出ないなどの過酷な労働環境にいる人は、体と心を壊す前にもう一度自分の今の状態を考えて、次の会社を探すかどうかを慎重に考えた方がいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]