お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きな人と○○、仕事のストレス……「今夜だけは奔放になりたい!」と思う瞬間4選

ファナティック

普段はキッチリと仕事をこなしている人でも1年に1回くらいは「今夜だけは、奔放になってみたい!」と思うことはありませんか? みんながちょっとはじけた気分になりたくなるのは、いったいどんなとき? 働く女性に赤裸々な意見を聞いてみました。

ストレス発散!

・「仕事でむしゃくしゃしたとき。パーッと飲んで嫌なことは忘れたいと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕事でストレスを感じたとき。何もかも忘れ去られたくなるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

仕事で嫌なことがあったときには、忘れる努力をすることも大切です。少し奔放になって気持ちを切り替えたら、次はもっとうまく行動できるのではないでしょうか。

解放感!

・「仕事が一段落ついたとき。それまで、やりたいこともやっていなかっただろうから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「土曜日の夜。多少休めて疲労もとれているし翌日仕事もないから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

一仕事やり終えたあとの満足感は、女性の心を解放させるものなのかもしれませんね。こんな時間を持つことも大切。ぜひ、一緒にがんばった仲間と、もしくはひとりで思いっきり楽しんでみてください。

好きな男性と……

・「好みのタイプの異性と飲酒する際。気分が高揚するので」(24歳/その他/事務系専門職)

・「夜に好きな人とご飯を食べたとき。帰りたくなくて、いいかなと思う」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職

・「好きな人と飲みに行ったとき。気分がよくなったら、大胆になれそうだから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

こんな意見、わかる! と思う方も多いのでは? 理想の異性と一緒なら、お酒もどんどん進むはず! 酔って乱れて、もうそのままどうなってもいい……!? とはいえ、後悔だけはしないよう、ご注意を。

友人と……

・「仲良しの友だちと家飲みしてるとき。好き勝手できるから」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「仲良しの友人と飲むとよい気がしてくるから。仲良しだから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

異性と飲むのもよいものですが、気心の知れた同性同士で飲むのも楽しいですよね。気軽に本当の自分を見せられますし、どれだけかっこ悪くてもへっちゃら! こんな時間を定期的に作ることで、ストレスを溜めこむことなく、毎日を楽しく過ごせるのでは?

まとめ

大人だって、たまには奔放な気持ちで、自分だけの時間を楽しみたいもの! 自分なりに楽しく過ごせる場所を確保することで、毎日のストレスも少しは緩和できるのかもしれません。みんなの意見も参考にして、工夫してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]