お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

絶対に引っかかっちゃダメ! オンナを不幸にするダメ男の特徴4つ

ファナティック

ダメ男と知りながら、気付けばいつのまにか好きになってしまっていた、そんな経験ありませんか。ダメな男と分かっているのに、毎回、同じようなタイプの男性に引っかかっては、別れを繰り返す。こんな生活には、さっさと終止符を打ちたいものです。そこで今回は、オンナにとって敵な男性の特徴について、女性のみなさんに、アドバイスをいただきました。

浮気症

・「浮気常習犯」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「マメで誰にでも優しい浮気男」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「複数の女性に同時にアピールしている」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

浮気症の男性なんて、問題外ではないでしょうか。マメで誰にでも優しいのは、誰に対しても本気でないからなだけで、いつまでたっても、本命を作る気なんてゼロかもしれません。気をつけたいものです。

身体目当て

・「身体目当てでぶっちゃけ誰でもいいような人」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「身体ばかりで内面に興味を持ってくれない人」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「やり逃げするような、最低男」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

女性の身体だけが目当ての男性は、言うまでもなく最低男ですね。その場限りのエッチができれば良いだけで、気持ちはどこにもありません。女性が本気になると、すぐに逃げだすタイプが多いのではないでしょうか。引っかからないように気をつけましょう。

金遣いが荒い

・「金遣いが荒く女好きで酒癖の悪い男」(33歳/生保・損保/営業職)

・「金払いがいい人。見返りを求めてきそうで怖い」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「お金で物を言わす人と、浮気症な人」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

お金遣いが荒い人も要注意ですね。それだけ支出が大きいと、足りない月は借金をしていることも、容易に想像できます。お金遣いが荒い人の中には、ギャンブル好きな人もいますので、気を付けるようにしましょう。

優しすぎる

・「誰にでも優しすぎる男性は危ないです」(31歳/その他/その他)

・「女性すべてにやさしい」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「誰にでも愛想を振りまく」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

誰にでも優しい男性なら、何ら問題はなさそうにも感じますが、これが曲者なのです。全てに優しいということは、付き合ったあとでも、他の女性に平気に優しく接します。悪気がない分、よりクセが悪いかもしれせませんね。

典型的なダメ男ばかりが並んでいましたね。絶対にこんなダメ男に、引っかかることなんてないと思っていても、目の当たりにすると、つい引っかかってしまうことってあるんですよね。怪しいなと思ったら、なるべく二人っきりでは会わないようにするなど工夫して、魔の手から逃れましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]