お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それはズルイって! 彼がOKしちゃうクリスマスプレゼントのおねだり4つ「遠慮がちに」

ファナティック

ハロウィンも終わり、最後のビッグイベント・クリスマスがもうすぐやってきますね! 彼にほしいものをおねだりしたいけど、どうやっておねだりするのが効果的なのか悩んでしまいます。そこで今回は「思わずOKしちゃうクリスマスプレゼントのおねだり方法」について、男性からリアルな意見を聞いてみました!

甘えながらおねだり

・「甘えられておねだりされたら許しちゃいそう。甘えられるのに弱いから」(39歳/情報・IT/技術職)
・「とにかく、体を密着させて、子どものように甘えてきたら許しちゃう。ドキッとするから」(36歳/運輸・倉庫/その他)
・「甘えた声で擦り寄ってきて言われる。かわいげがあるから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

多かったのは「甘えられておねだりされる」でした。彼女から甘えられてイヤな気持ちになる彼氏はいないはず。普段はなかなかおねだりする機会がなくても、クリスマスプレゼントくらいは子どものように甘えてみるのも効果がありそうです。

上目づかいでおねだり

・「上目づかいでおねだり。ドキドキしてつい許しちゃうから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「上目づかいでお願いされる。甘えられてる感じがするから」(38歳/通信/技術職)
・「上目づかいで近寄ってこられると……。男なら断れないと思う」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

「上目づかいでおねだり」という意見も多くありました。男性は女性の上目づかいに弱いですよね。それが彼女ともなれば「男なら断れないと思う」という男性も! 少しくらい高い物でも、上目づかいでおねだりしてみたら上手くいくかも?

恥ずかしそうにおねだり

・「素直におねだりできずに、恥ずかしそうにお願いされたら。上から目線で言われるとあげたい気持ちもなくなるが、遠慮しながら言われると買ってあげたい気持ちになるから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「恥ずかしそうにお願いされたら。なんだかうれしくなるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「遠慮がちに言われると……。強く言われると引いてしまうので、遠慮がちに言われたい」(33歳/学校・教育関連/専門職)

甘えたり上目づかいでおねだりするのが苦手、という女性が使えそうなのが「恥ずかしそうにおねだり」する方法です。「〇〇がほしいの!」とズバリ言うのではなく「ちょっと言いにくいんだけど……」なんて遠慮がちに言うと、買ってくれる可能性が高そうですね。

キラーフレーズでおねだり

・「『コレをつけて一緒にデートしたいな』とお願いされる。甘い声を出されるとついOKしてしまうから」(33歳/電機/技術職)
・「ずっと一緒にいて、『あんたを思い出させるものがほしい』と言われたとき。ありがたいと思うから」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

「コレをつけて一緒にデートしたいな」や「あなたを思い出させるものがほしいな」などのキラーフレーズでおねだりするのも効果的なようですね。「そんなに俺のことを想ってくれてるのか!」と彼氏が感激してくれれば、もうほしい物は手に入ったのも同然です。

まとめ

男性に「思わずOKしちゃうクリスマスプレゼントのおねだり方法」について聞いてみたら、いろいろな「おねだり方法」が寄せられました。共通しているのは「かわいらしくおねだり」するということ。今年のクリスマスでほしいものを手に入れるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]