お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

1位はやっぱりあの人! 女性が選ぶ、2015年下半期ショックだった「芸能人の結婚・熱愛報道」

ファナティック

芸能人の結婚・熱愛報道は「やっぱり」と思うものから「え? 付き合ってたんだ」と以外に思うものまでいろいろ。芸能人といえども一般人と同じように好きな人くらいいるとわかっていても、どこかで誰とも付き合わずにいてほしいと思ってしまうのがファン心理。今回は2015年下半期の結婚・恋愛報道で一番ショックだったカップルについて女性たちに聞いてみました。

Q.2015年下半期ショックだった「芸能人の結婚・熱愛報道」
第1位「福山雅治と吹石一恵」31.2%
第2位「DAIGOと北川景子」14.9%
第3位「山本耕史と堀北真希」12.1%
第4位「岡田准一と宮崎あおい」7.8%
第5位「星野源と二階堂ふみ」5.0%
※第6位以下省略。

ダントツで一位となったのは「福山雅治さんと吹石一恵さん」カップル。ネット上でも多くの女性の悲鳴が聞かれましたよね。では、それぞれのカップル位ついて、どうしてショックだったのかを聞いてみましょう。

第1位「福山雅治と吹石一恵」

・「ショックという程でもないが、一生モテモテの独身貴族だと思っていたので意外だった。キャラが大きく変わってしまいそう」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「福山ファンではなかったのに、なぜがショックでした」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「突然すぎて驚いた」(30歳/情報・IT/営業職)

福山雅治さんは女性との交際についてのガードが固いことで有名。実際、吹石一恵さんとの交際も報道されたことで一度は別れたとも言われていましたよね。それだけに「いきなり結婚?」という驚きが大きかったはず。ずっと結婚しないキャラでいてほしかったのに、キャラが変わってしまいそうだと心配している人もいるみたいですね。

第2位「DAIGOと北川景子」

・「北川景子。すごくキレイだからもっとイケメンな俳優と付き合っててほしかった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「育ちのいい人が元ヤンとくっついた!と驚いたから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「予想より早かった」(25歳/不動産/秘書・アシスタント職)

交際報道はあったものの「年明けにも結婚か?」という展開の早さに驚いた人も多かったようです。北川景子さんにはもっとイケメンが似合う、育ちの良いDAIGOに元ヤンだという噂のある北川景子さんは似合わないなどいろいろと思うところがあるみたいですが、年明けには恋愛報道ではなく結婚報道で驚かしてくれるのか興味津々ですね。

第3位「山本耕史と堀北真希」

・「付き合い期間の短さもアプローチの仕方もあらゆる点でショッキング」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「堀北真希ちゃん。若いのにびっくりしました!」(31歳/金融・証券/営業職)

・「交際0日はびっくり」(30歳/医療・福祉/専門職)

人周りの年の差、交際期間0日、ラブレター攻撃などいろいろな面で話題になった山本耕史さんと堀北真希さんカップル。最初は全く山本さんに興味のなかった堀北さんが猛アタックの末に結婚を承諾したなんて、まるでドラマのようですよね。告白=プロポーズだなんて女性としてはうらやましい限りです。

まとめ

今年もたくさんの芸能人カップルが誕生しましたよね。今回、名前が挙がったカップル以外にも大物同士の交際報道は少なくなかったので近いうちに次々と「結婚」報道されそうな感じ。結婚はおめでたいことなので、祝福すべきものですが好きな芸能人のお相手が正直ビミョ―な方だったりすると「もっと他に良い人がいるのに」なんて余計なおせっかいを焼いてしまうことも。次に驚かされるのは「イケメン独身芸能人最後の砦」と言われている佐々木蔵之介さんの交際報道あたりでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]