お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

オレの選択は正しい! 男性たちが「独身でよかった!」と思う瞬間9

ファナティック

周りがどんどん結婚していく中で自分だけが独身というのは、焦りを感じさせられることもありますが逆に独身でいることの良さを実感できる瞬間というのもありませんか? 好きな人と一緒にいること以上の充実感や幸せを感じるのってどんなときなのか、男性たちが「独身でよかった」と思う瞬間について聞いてみました。

時間もお金も自由に使える

・「お金や時間を自由に使えるとき・こと」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「一人の時間を作るのに気苦労がないので、じっくりと趣味・仕事に取り組めること」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「好きなときにDVDをレンタルし見られること(笑)」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

結婚すると自分の好きなようにお金や時間を使っていたら妻に怒られるし、家庭生活も上手くいかなさそう。その点、独身でいたらお金をどう使おうと誰にも文句を言われることもなく、趣味や仕事にも集中して取り組める。そういう自由な生活にどっぷりと浸ってしまうと結婚しようという気にもなれないのかもしれませんね。

既婚者の不幸話を聞いたとき

・「結婚した同級生が一気に老け込んでいるから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「離婚話を聞いたとき、だから言ったじゃんと心の中で思うから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「テレビで既婚男性のふびんな姿が映しだされる度にそう思う」(27歳/通信/技術職)

・「既婚の同僚の小遣いを知ったとき。自分より明らかに自由に使える金が少なかった」(32歳/商社・卸/営業職)

結婚の良さだけでなく、結婚してからの不自由な生活についても友だちや同僚などから聞かされることがありますが、そういう話を聞くと独身でいようかなという気になる男性もいるみたいです。給料の額は自分と変わらないのに自分で自由に使えるのはお小遣い程度、結婚してから一気に老けこんだ同僚や同級生を見ていると独身でよかったと思うようです。

新しい出会いを探せる

・「合コンに行ける。そして、そこで可愛い女性と知り合いになって遊びに行ける」(32歳/電機/技術職)

・「もっと好みの人があらわれたとき、結婚していたら諦めざるをえないから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚したらいくらステキな女性との出会いがあったとしてもそっちに乗り換えるなんてことは簡単にできませんが、結婚する前ならそれをしたとしても誰からも責められない。可愛い女性と知り合いになったら誰に遠慮することもなく誘えるということで、独身でいてよかったと思う男性もいるみたいですね。

お金や時間の自由がなくなるということで結婚生活に対してあまり良いイメージを持てない男性もいるそうですが、独身でいることの良さを感じるのもやはりその点のようです。自分が稼いだお金を自由に使える、趣味や仕事に没頭していても文句を言われないという生活は確かに気楽ですもんね。ただ、結婚には自由がなくなるというマイナス面を上回るメリットがあるという人も少なくないのが事実。結婚に対してあまりネガティブなイメージを持ちすぎないというのも大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]