お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 理想の未来をかなえる

なんであの子ばっかり? つい妬んでしまう他人の幸せ3選

ファナティック

「隣の芝生は青い」と言いますが、つい自分と比べてしまって「何であの人だけ幸せそうなんだろう」と妬んでしまうことってありますよね。自分があまり幸せだと感じられない状況のときは、特にそういう気持ちが強くなりがち。みなさんが人を妬んでしまうのはどんなときですか? 今回は、女性たちが他人を妬ましく思ってしまう瞬間について聞いてみました。

■経済的に余裕がある

・「子どもが2人以上いるのに海外旅行に行くなど、裕福な家庭。自分の家庭ではそんな余裕がないからうらやましい」(29歳/金融・証券/営業職)

・「子どもが2人以上いる人。本当はもうひとりほしいが経済的にひとりしかムリだから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「一軒家を購入した人。うらやましいです」(33歳/医療・福祉/専門職)

マイホームを購入したり、2人目、3人目の子どもが生まれたり。そんな友だちを見ていると経済的に余裕があって妬ましく感じてしまうようです。本当は子どもがたくさんほしいと思っていても教育資金や自分の仕事との兼ね合いであきらめざるを得ない人は、そんなことを考えなくてもいい生活がうらやましくなるのでしょうね。

■仕事で成功している

・「海外転勤した同期。私より語学もできなくて、出身大学も中堅以下なのに、私が謙遜している間にどんどんやりたいことをやって今では経験で大きな差がひらいてしまった」(30歳/通信/事務系専門職)

・「いい旦那さんと結婚して、仕事でも成功している。自分がほしいものだから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「女性なのに優秀な営業成績を残している」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

自分がやりたいと思っていた仕事でキャリアを積んでいたり、会社で認められるような成績を残していたりする女性に、嫉妬してしまう女性も。同じ女性であるだけに仕事で成功している人を見ると妬ましい気持ちが湧いてくるのは仕方のないこと。「自分も努力しているのに……」と思えば思うほど、なんとなく不公平な気になってしまうのかもしれませんね。

■彼がいる・結婚している

・「付き合ってからすぐに結婚した友達」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「結婚して専業主婦を楽しそうにしている友人」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼氏がいないので彼氏がいるだけでうらやましい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

彼がいるだけで、結婚しているだけでその人が妬ましいという人も。なかなかいい出会いがなくて彼ができない、結婚したいと思っていても彼が煮え切らないという人は、幸せそうなカップルの姿を見ると、うらやましい気持ちを通り越して「妬ましい」という気持ちになってしまうのでしょうね。

他人のことがよく見えるのは誰にでもあること。自分が妬ましく思っている相手が、実は別の人をうらやましく思っているなんてこともめずらしいことではないですよね。でも、他人と比べて暗い毎日を過ごすなんてもったいない! 自分らしい生き方を見つけて、ステキな人生を過ごしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数108件(22歳~34歳の働く女性)。

みんなが読んでる人気記事 理想の未来をかなえる