お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「割り勘して!奢りたくない!」と思う女性の特徴

デートをしたら男性が奢ってくれると聞くけれど、私はあまり経験がない……。実は、男性も奢るつもりだったのに、あることが原因で「割り勘にしたい」と、気が変わってしまうことがあるようです。そこで今回は、奢りたくない女性のタイプについて、働く男性たちの本音を聞いてみました。

ワガママ注意!?

・「わがままで自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなる人」(28歳/情報・IT/技術職)

・「世間知らずで若干お嬢様気取り」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「自分でお金を出すわけじゃないからと、やたらに高いものばかりを注文し、全く財布を出す素振りすら見せない時」(36歳/情報・IT/技術職)

思い通りにならなくて機嫌を損ねたり、お姫さま気取りされると、あまりかわいげがないかも……。挙げ句、「自分がお金を出すわけじゃない」と遠慮なく注文するのも印象がよくないですね。ワガママにならないように気をつけましょう。

きちんとお礼をしましょう

・「お礼がなくて、おごってもらって当たり前の態度でいる子」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「奢られてもお礼も言わない人」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「顔に出ない女性。いったい何を考えているのかわからない。ちゃんと自分に感謝しているのかどうか」(28歳/情報・IT/技術職)

たしかに女性側も“奢ってもらうのが当たり前”という態度はいけませんよね。ましてや、お礼もきちんと言わないのは絶対NG! デートのときは、あくまでも「自分も払う」という意識が大切ですね。

楽しくデートしよう!

・「常につまらなさそうにされたら奢りたくないなと思ってしまう」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「デートそのものに集中しておらず、気もそぞろといった感じの人。携帯端末をいじりまくるとか」(35歳/金属・鉄鋼・化学)

・「一緒にいて楽しい雰囲気を作ろうという努力すらしようとしない女」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

予想はできましたが、やはり「つまらなさそうな人」には奢りたくなくなってしまうよう。もし、自分好みの場所や食事じゃなかったとしても、デートの雰囲気を壊さないのがイイ女。ちゃんと最後まで集中しましょうね。

まだ文句は言わないで!!

・「美味しく無かったと、平気で言う女性」(26歳/農林・水産/技術職)

・「食事の内容に対してまずいだの、盛り付けがどうのと文句ばかり言う」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「さんざん飲み食いした後に文句言ってくる女」(32歳/商社・卸/営業職)

きっと男性が一生懸命選んでくれたお店でしょう。それに対して文句ばかり言ってしまうのは、よくないですね。料理がおいしくなかったときは、せめて楽しく会話をすれば、あまり気にならないかも……?

○○に気をつけましょう

・「何の遠慮もなくねだってくる」(22歳/金融・証券/専門職)

・「すんごい食べる子」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「笑顔がないこと」(33歳/学校・教育関連/専門職)

さすがに、男性にもお財布事情はあるでしょうから、「遠慮もなく、すごく食べる」のは控えておきましょう。そんなことをされたら、男性もハラハラして、デートに集中できかもしれませんからね。

まとめ

やはり女性の行動次第では、男性も奢りたくなくなってしまうことがある様子。男性の気持ちが冷めないように、くれぐれもデート中の態度には気をつけたいですね。

(藤平真由美/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数91件(22~39歳の働く男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]