お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

南国スイーツ♪ 沖縄で食べたいカキ氷ランキング! 2位は「シークヮーサー」、1位は?

ファナティック

最近カキ氷がブームになっています。さすがに秋冬はシーズンオフ……と思うでしょうが、沖縄でならいつでも食べたくなると思いませんか? 今回は、働く女性に沖縄で食べてみたいと思うカキ氷の種類について聞きました。

Q.沖縄でカキ氷を食べるとしたらどのシロップ、食べ方がいいですか?

1位 マンゴー……42.5%
2位 シークヮーサー……30.6%
3位 沖縄ぜんざい……30.1%
4位 パッションフルーツ……26.9%

※5位以下省略、複数回答可

 

 

1位は「マンゴー」でした。それぞれを選んだ理由を見ていきましょう。

1位 南国らしく!「マンゴー」

・「普段からマンゴー味のアイスやグミなどが好きですが、口にするのは加工物が多いので、特産地ならではの本物のマンゴーを使ったものを食べてみたい」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「マンゴーを初めて食べたとき、びっくりするくらいおいしかったから」(30歳/その他/事務系専門職)

1位は「マンゴー」。沖縄に行ったらぜひトロピカルフルーツを堪能したいものですよね。濃厚なマンゴーソースはカキ氷との相性もバッチリです。

2位 フレッシュな「シークヮーサー」

・「沖縄っぽいから。シークヮーサージュースがおいしいから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「沖縄の名産だし甘酸っぱさがリゾートに持ってこいだから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「沖縄の果物といえばシークヮーサーというイメージがあるし、どうせなら食べたことのない珍しいかき氷がいいので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

2位は「シークヮーサー」。酸っぱさが特徴です。カキ氷のシロップとして使われているときの色は、皮の色をイメージした鮮やかなライトグリーンか、果実を活かしたイエローの2種類になるようです。どっちも食べてみたいですね!

3位 食べなきゃ損!「沖縄ぜんざい」

・「沖縄に旅行に行ったら沖縄のものを食べるべき! 実際に行って食べてすごくおいしかった」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「黒糖の甘さがクセになるおいしさでおいしい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「テレビで紹介されていて、とてもおいしそうだったから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

第3位は「沖縄ぜんざい」でした。年中温暖で過ごしやすい沖縄県。冬に食べるぜんざいもカキ氷にアレンジしています。大きめの器にふわふわの氷、ゆで小豆、白玉を盛りつけたスタイルが大本命。有名店もあります。チェックしてみましょう!

第4位 種が特徴的「パッションフルーツ」

・「さわやかでおいしい」(33歳/情報・IT/技術職)

・「味わいと風味が自分好みなんです」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「関東では味わえない新鮮なものが楽しめるから」(31歳/医薬品・化粧品/技術職)

第4位は「パッションフルーツ」。一見マンゴーかシークヮーサーのようなイエローのソースに、黒いつぶつぶが隠れていたらパッションフルーツがけのカキ氷です。一種類だけでなく、ほかの味と組み合わせて食べるのもオススメのようですよ。

読者のみなさんのご意見をもとに、沖縄で食べられる人気のカキ氷をご紹介しました。カキ氷といえば定番のイチゴやメロン味を想像しがちですが、フルーツなどのトッピングで一味ちがったものになりますね! あなたはどのカキ氷を食べてみたいですか?
(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年10月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE