お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子に聞いた! 俺の「好き顔」9パターン

ファナティック

なに付き合ったり、気になった男性の顔を思い返してみると、けっこう同じタイプだったという経験はないでしょうか。さて、男性の場合はどうでしょう? 今回は男性のみなさんに、タイプの女性の顔立ち、いわゆる「好き顔」について、聞いてみました!

笑顔のかわいい丸顔

・「丸顔でかわいい感じ」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「丸顔で笑顔がキューっとなる女性。女の子、という感じがいかにもするので、好き」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「目がクリッとしていて口が大きめで笑顔がかわいい子。遠藤久美子、宮地真緒、柏木由紀とかそんな感じ」(37歳/金融・証券/営業職)

輪郭の優しい丸顔の女性です。ロングヘアがよく似合う、ニコニコした人のイメージがありますね。ただでさえかわいらしい印象なのに、自分だけに笑顔を見せられたらイチコロかも。モテ顔といえば丸顔かもしれませんね。いかがですか?

あっさりとしたしょうゆ顔

・「しょうゆ顔の人。普通の顔が一番見慣れてるのでいい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「すっきりしている顔が、落ち着いていていいと思う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「日本人らしく、目が大きすぎず(整形・ディファイン等は言語道断)、自然な感じ」(31歳/医療・福祉/専門職)

一方、こちらは顔立ちについて。日本人には縄文顔と弥生顔があるといいますが、あっさりとしているのは弥生顔。昔ながらの美人の多いタイプで、近くに一人や二人は必ずいそうですね。ナチュラル感を活かしたメイクやファッションが似合いそうです。

彫りの深いソース顔

・「目が大きくて目力がある顔。顔の印象を決めるのは目だと思うので、目がよければほかは気にならないから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「彫りが深いが、涼しげでもあり、透明感のある顔」(32歳/通信/技術職)

・「濃くて色っぽい顔。惹かれてキスしたくなる顔だから」(22歳/情報・IT/技術職)

彫りが深くて透明感があって……と、なかなかこだわりの強い人もいますが、なんとなく言いたいことがわかりますよね。彫りが深く、かつ上品な美人はいると思います。和顔に西洋人の顔をうまくミックスしたハーフ系の顔のことかもしれませんね。

「好き顔」といえばこんな感じなんですね。身近な人や、もしかしたら自分にも当てはまるかもしれませんね。輪郭や骨格を変えるのはなかなか難しいですが、こんな顔がモテるのかもしれないなと思ってください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数130件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年10月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE