お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

聞き上手は鉄板でウケる? 合コンで盛り上がった会話テクニック4つ

ゆみこーん

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

合コンでは初対面の相手といかに盛り上がれるかがポイントといっても過言ではないかもしれません。しかしながら、最初は何を話していいのかが難しいところ。そこで、働く女子に合コンで盛り上がった会話のテクニックを聞きました。

相手の話に食いつく

「もともと人の話を聞くのが好きな私。男性がしゃべることに対して『それ、おもしろい!』『それでどうなったの?』と食いついて聞いたら、相手も気分よくいろいろ話してくれます」(26歳/人材)

自分に興味を持ってもらってうれしくない人はいないですよね。聞き上手はモテる、と言いますが、相手の話を促すように聞くことを意識するのはよさそうです。

自己紹介で笑いをとる

「合コンでは自己紹介のつかみが大事だと思っています。この前、『合コンでは料理が得意な子がモテるって聞いたので、料理は練習するようにしています』と自己紹介で言ったら、男性陣は大爆笑! 一気に距離が近づけた気がします」(27歳/医療)

けっこう難しいですが、最初に笑いをとることができればその後の会話も盛り上がりそうですね。

ファッションを褒める

「『その時計、カッコいいですね』『その格好、最近流行っていますよね!』とか、相手の持ち物や服装を褒めます。ショップの店員をしているという職業柄もあって、最初の会話のきっかけとしては盛り上がりやすいと思います」(32歳/アパレル)

「どこで買ったんですか?」なんて聞けば話も続けやすそうですね。自分の得意な話のジャンルに持っていくというのもいいのかもしれません。

ギャップを作る

「見た目はかっちりした格好でキャリアウーマン風を見せつつ『実はこの間仕事で失敗しちゃって……』と弱音をチラッと吐く。男の人はギャップに弱いと聞いたことがあったので、試してみたら大成功! 『どうしたの!?』と食いついてきてくれました」(27歳/官公庁)

こちらは盛り上がったというよりも、ちょっと小悪魔風なテクニック。出会いの場ですから、相手をその場でドキドキさせたもの勝ちですよね。

初対面の人と話すのってけっこう難しいですよね。とはいえ、気に入った男性がその場にいたら、ぜひ楽しく話したいものです。上手に会話を盛り上げて、出会いの機会を楽しみましょう!

※画像は本文と関係ありません

(ゆみこーん+プレスラボ)

ゆみこーん

フリーライター兼編集、カメラマン、イベント企画。得意ジャンルは音楽関連、スポーツ関連、旅行情報誌など。“人”の裏側や魅力を引き出すインタビュー記事も多数執筆。現在はイベントやライブの企画、撮影にも奮闘中。“仕事は体力”“なんとかなる!”が座右の銘。筋トレで育った上腕二頭筋を眺めつつ、ペットのインコとたわむれるのが日課。

この著者の記事一覧 

SHARE