お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

顔じゃない! 「美人じゃないけど美人に見える」女性の特徴4選

ファナティック

顔だけ見たら特にイケメンでもないのに、笑顔が素敵だったり、落ち着いた雰囲気を醸し出している男性は、何となく素敵に思えますよね。同じように、男性から見て「美人じゃないけど、美人に見える!」と思う女性の特徴があるようです。どんな特徴があると「美人に見える」のか、社会人男性のみなさんに教えてもらいました!
 ■笑顔が素敵な人

・「誰にでもやさしく笑顔で接している人を見ると、悪くは言えないし、天使だとは思う。心がキレイな人なんだなーと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「笑顔がかわいいと魅力が増す」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「愛嬌があって、笑顔がステキな人」(32歳/小売店/事務系専門職)

女性の武器といえば「笑顔と愛嬌」。どんなに美人でも、笑顔がなかったらツンツンしていて近寄りがたいですよね。いつも笑顔でやさしく人に接している女性は、男性から見ても好印象のようです。

■肌がキレイ

・「肌がキレイだと、パッと見の印象がいいいので、美人じゃなくても美人に見えると思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「肌の手入れなどが整っていてキレイに見える」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「肌がキレイ。若く見える」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

意外にも多かったのが「肌がキレイ」という回答でした。あまりにもメイクに力を入れすぎると引いてしまう男性も多いですが、基礎中の基礎である肌そのものがきめ細かくてキレイだと、男性は「おっ、美人!?」と思ってくれそうです。

■立ち居振る舞いや仕草がキレイ

・「立ち居振る舞いがキレイ。雰囲気からいってキレイに見える」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「表情が色っぽく、仕草も洗練されているといい女に見える」(32歳/通信/技術職)

・「仕草、言動が大人しく清楚な感じ」(32歳/情報・IT/技術職)

なかなか身に付けるのが難しそうなのが「立ち居振る舞い」や「洗練された仕草」。持って生まれた性格を変えるのも難しいですが、男性が思う「キレイな立ち居振る舞い」や「色っぽい表情」「洗練された仕草」などは、身近にいる素敵な女性のマネをするしかないかも?

■姿勢がいい

・「スレンダーで姿勢がいい。後ろ姿が抜群に見えるだけで美人に感じるから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「姿勢がいい。スタイルよく見える」(30歳/農林・水産/技術職)

ほかには「姿勢がいいとスタイルがよく見える」という声もありました。スレンダーなのはもちろんですが、すっと姿勢が伸びた女性はキリッとした雰囲気を持っているので、それだけで「うしろ姿が抜群に見えて美人」だと思われるようです。

「美人じゃないのに美人に見えちゃう女性の特徴」について、男性からいろいろな意見がありました。「笑顔が素敵」や「肌がキレイ」は努力次第で何とかなりそうですが「立ち居振る舞いや仕草」「姿勢をよくする」のは日ごろからの意識が重要。常に笑顔でいることを心がけて、姿勢や振る舞いに注意することで、男性に「いいな」と思われる女性を目指しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE