お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今日から試して! 美髪を手に入れるために女性たちがしている「頭皮ケア」4つ

ファナティック

髪の毛を洗ったあとにトリートメントで念入りにケアをしている人は多いと思います。でももっと大事なのは髪の毛が生えてくる場所、頭皮をケアすること。頭皮が健康じゃなかったら、健康な髪の毛にはなりませんよね。そこで今回は働く女性のみなさんに「美髪を手に入れるために実践している頭皮ケア」について、教えてもらいました! 
 ■頭皮マッサージ

・「血流をよくするために頭皮マッサージ」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「シャンプー前に頭皮マッサージをすると血流がよくなって美髪になれる」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「シャンプーのときに指の腹でマッサージをする。頭皮のコリがとれて血行がよくなると思うので」(31歳/医療・福祉/専門職)

多かったのは「頭皮マッサージをする」という方法でした。指の腹を使ってていねいに頭皮をマッサージすると、血流がよくなって健康的な頭皮になるよう。凝り固まった頭皮では、髪にもいい影響を与えないですよね。

■ヘッドスパ

・「美容院で炭酸ヘッドスパをする」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「たまにヘッドスパをする」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ヘッドスパを利用している」(25歳/食品・飲料/技術職)

今は家庭でもできるヘッドスパ機器がありますが、美容院でやってもらうのもいいですよね。炭酸ヘッドスパだとシュワシュワの泡が頭皮にいい刺激を与えてくれるので、落ちにくい汚れも落ちてスッキリしそう。

■ドライヤーで乾かす

・「洗ったあとは、きちんとドライヤーで乾かす」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「ドライヤーのときに頭皮を乾かす」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ドライヤーでしっかり乾かして自然乾燥はさせない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

濡れたままの髪の毛で寝てしまうのは、髪の毛のキューティクルが壊れるので絶対にNG。きちんと乾かすのが美髪の鉄則です。髪の毛だけではなく、頭皮からしっかり乾かすようにしている女性も多いようです。

■シャンプーのときにひと工夫

・「指の腹で洗うようにしている」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「シャンプーを泡立てネットで泡立ててから洗う」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ほかにはシャンプーのときに「指の腹で洗う」や「泡立てネットで泡立てて洗う」という方法もありました。爪を立てて洗うと頭皮に傷がつくし、シャンプーを泡立てないでそのまま頭につけるのは刺激が強すぎるので、必ず泡立ててからにしましょう。

「美髪を手に入れるために実践している頭皮ケア」を聞いてみたところ、ヘッドスパなど「特別なケア」をしている人もいれば、ドライヤーできちんと乾かす、シャンプーを泡立ててから洗う、頭皮をマッサージする、など日常的にできることをしている人まで、さまざまいました。美髪を手に入れたいなら、まずはできることから取り入れてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数153件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE