お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛コミックス

女子たちの本音! 本気で好きなら、どんな障害も乗り越えて結婚できると思う?

アラサー女子にとって、「好きな人」と「結婚相手」については、非常に気になるところです。両者が完全に一致するのが理想ですが、現実には障害があるケースも少なくありません。かといって障害がなくなるまで待つのも、難しいですよね。あなたはズバリ、どんなに障害がある恋でも、お互いが本気で思い合っていれば結婚できると思いますか? 女子たちの意見を聞いてみました。

Q.好きだったら、どんな障害があっても、付き合って結婚できる?

「結婚できる」……9.3%
「結婚できない」……90.7%

9割以上の女子が、「好きだけでは結婚できない」と回答しました。それぞれがそう思う理由も、教えていただきました。

<好きだったら……どんな障害があっても結婚できる!と思う女子の意見>

「好き」は最強!

・「環境の面では遠距離、身体面では私が体に障害がありますが、結婚を前提に付き合っています」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「好きだから理解しているので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

障害がないように思える恋だって、「いざ結婚!」となれば簡単なものではありません。まして「結婚生活を継続していく」となると……「我慢」も「忍耐」も必要ですよね。そんなときでも頑張れるのは、相手のことが「好き」だからこそ! 「好き」という気持ちは、障害にも負けない強さを秘めている……のかもしれません。

では次に、非常に現実的な女子たちの意見をチェックしてみましょう。

<どんなに好きでも……障害があれば結婚できないこともある!と思う女子の意見>

交際≠結婚

・「付き合えても結婚は無理!」(27歳/その他/その他)

単なる「交際」であれば、「障害があるからこそ、盛り上がる」ということも考えられるでしょう。しかし「いざ結婚!」となれば、女子の心にのしかかってくるのが「現実」……。無視するのは、難しいです。

恋はいつか冷めるもの

・「結婚したあとにも今の熱があるとは思えないから、うまくいかなくなる」(27歳/電機/営業職)

・「好きな気持ちが落ち着いて冷静になった頃に、現実が見えてくると思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

恋をしながらも、冷静に「これから」を分析する意見も目立ちました。恋は、いつか必ず冷めるもの!? そのときに「関係を継続できる具体的ななにか」が必要なのでしょう。

こんな「障害」は無理!

・「経済的な面での問題はハードルが高いと思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の家族が意地悪だったりしたら無理」(21歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「障害の内容にもよるけど、結婚後にも影響するような障害だったらやっぱりできない」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「障害が命に関わるならそれは仕方ない」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

では実際に、どんな「障害」だと女子たちは「結婚できない!」と感じるのかというと、「経済的な問題」や「両親の問題」を挙げる意見が目立ちました。「自分の力ではどうしようもない!」と感じた瞬間、気持ちが「別れ」へと向かう方が多いようです。

ほとんどの女性が「好きだけでは、乗り越えられない障害もある」と回答しました。これがアラサー世代の現実だと言えそうです。「障害」のあるなしも、お互いの相性! それも踏まえて、じっくりと相手を吟味したいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数97件。21歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]