お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だって好きなんだもん! コントロール不能な「禁断の恋愛」をした女性は●%

ファナティック

妻子のある人を好きになってしまったり、彼女のいる人を好きになってしまったり、恋というのは理屈だけではコントロールできない感情ですよね。罪悪感もあるし世間体も気になるし、でも好きになったら抑えられないのが恋心。そんな「禁断の恋愛」について、働く女性の本音を暴露してもらいました!

Q.世間体を気にしたくないけれど、禁断の恋愛をしたことありますか?

「ある」12.7%
「ない」87.3%

9割近くの人が「ない」と回答したものの、禁断の恋愛をしたことがある人はわずかにいるようです。「ある」という人にはその経験談を、「ない」という人には憧れる禁断の恋愛を教えてもらいましょう。

<「ある」を選んだ人の意見>

職場の上司と……

・「妻子アリの上司」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「職場の上司で、既婚者を好きになってしまったから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

「禁断の恋愛」の王道と言えば「既婚の上司」との恋愛ですよね。妻子アリの男性は大体が精神的にも大人で社会的立場もあり、余裕のある雰囲気を醸し出しています。自分と同年代の男性にはない魅力を感じて、恋に落ちてしまった人も多いようです。

会社の先輩と……

・「既婚の会社の先輩」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「相手がいる人のことを好きになったけど途中できちんとやめた」(21歳/自動車関連/事務系専門職)

既婚の上司だけではなく「既婚の会社の先輩」のことを好きになってしまったという人も。上司よりも立場が近い分、恋愛に発展するのに時間がかかりません。「途中できちんとやめた」という人もいますが、なかなかそれができなくてずるずると続いてしまいがちですよね。

<「ない」を選んだ人の意見>

「教師と生徒」に憧れる!

・「生徒と教師にすごく憧れます」(31歳/その他/その他)

・「教師と生徒は学生の頃憧れたが、そんな素敵な教師はいなかった」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

「禁断の恋愛をしたことがない」という人が憧れるシチュエーションで最も多かったのは「教師と生徒」でした。学生の頃は教師ってすごく大人に見えて、何でも知っている「大人の男性の余裕」がありましたよね。「高校教師」というドラマが流行ったことも関係しているのかもしれません。

幼馴染/一国の王子との恋に憧れる!

・「既婚の幼馴染と恋に落ちること」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一国の王子との恋」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

他には「既婚の幼馴染と恋に落ちる」や「一国の王子との恋」に憧れるという声もありました。「幼馴染」っていう響きだけでもなんだかドキドキしますよね。「一国の王子との恋」はかなり難しそうですが、憧れるだけなら害はないし、妄想するのは自由です!

「禁断の恋愛」をしたことがある女性は1割程度でしたが、多かったのはやっぱり「既婚の職場の上司や先輩」でした。一日の中で職場で過ごす時間の方が多いと、恋愛感情が生まれることもありますよね。「憧れの禁断の恋愛」にはいろいろな妄想がありましたが、妄想で済んでいるだけまだマシなのかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE