お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

睡眠不足は“クマ”の原因に! 働く女性たちの「睡眠時間」ランキング

ファナティック

人間が健康的な生活をする上で、重要な要素である「睡眠」。睡眠不足になると、人は体にも精神にも負担がかかります。毎日、十分な睡眠を取って生活したいものですが、忙しいとなかなかそうも言っていられないんですよね……。そこで今回は世の働く女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.あなたの平均的な睡眠時間を教えてください。

第1位「6時間以上~7時間未満」……46.1%

第2位「5時間以上~6時間未満」……27.0%

第3位「7時間以上~8時間未満」……17.4%

第4位「8時間以上~9時間未満」……3.4%

第5位「4時間以上~5時間未満」……2.8%

※単一回答式。第6位以下は略。

みなさん、忙しいながらもきちんと睡眠時間を確保している人が多いようですね。ではそれぞれの睡眠時間に対しての満足度も教えてもらいましょう。

■1位「6時間以上~7時間未満」

・「ちょうどいいと思う。ちょっとでも遅くなると眠くてしょうがない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「たくさん寝ないとダメな体質で損だと思う」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「つい寝る時間が遅くなってしまうのでもっと寝たい」(29歳/情報・IT/営業職)

・「7時間~8時間寝ると体調がいいけれど、それ以下だと集中力の低下など、影響が出る」(32歳/その他/事務系専門職)

寝すぎると脳の働きが鈍くなるなどという説もありますが、できれば長く寝て、一日の疲れを癒したいもの。仕事のハードさによって、満足感は異なるのかもしれませんね。

■2位「5時間以上~6時間未満」

・「寝つきはものすごくいいが、長い夢を見たり、すぐに起きてしまうので質が悪い」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「平日は、つい夜中まで過ごしてしまい、休日に寝溜めしてしまう」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「子どもが生まれてから寝不足になっている」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「途中で目が覚めてしまい熟睡できる時間が少ないと感じる」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

「できればもう少し寝たい!」という人が多いようです。朝7時に起きるとして、5時間睡眠だと深夜2時に寝るということですからね……。目のクマができている人も多いのでは?

■3位「7時間以上~8時間未満」

・「もう少し寝たいけど、寝るまでにどうしてもしたいことがあってこれ以上睡眠時間に割けない。これより短いとニキビができます」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「理想的だし、この時間をキープするように心がけている」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「できるだけたくさん睡眠を取りたいと思っている」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「十分な時間が取れないと頭の回転がよくないし、日中ボーッとしてしまう」(33歳/医療・福祉/専門職)

こちらは一般的には十分な睡眠時間と言えるでしょう。肌や体のことを思えば、本来これくらいは眠りたいですよね……。毎日はムリでも、なるべく睡眠時間を確保できるように心がけましょう。

健康な体を支える重大な要素である「睡眠時間」。重要なものであるとわかっていながら、そのライフスタイルによって、取れる時間は人それぞれです。でも、十分な睡眠時間が取れないと、目の下にクマができるのはもちろん、美容や健康に悪影響を与えてしまいます。毎日の睡眠時間を十分に確保できるようにしておきたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE