お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女問わず、好感が持てる! 「愛され男子」の共通点4つ

ファナティック

こっち見て人からの人気を表す指標に「男ウケ」「女ウケ」というものがあります。多くの人は異性からの支持と同性からの支持に偏りがあるのですが、中には男性からも女性からも人気がある人がいます。男女どちらかも好かれる男性の特徴を、社会人の男性に聞いてみました。

接し方が変わらない

・「性差なく接して、明るい雰囲気にしてくれる人」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「分け隔てない人」(24歳/医療・福祉/専門職)

男性の前でも女性の前でも態度が変わらず、常に明るい態度で接する男性は、男女問わず誰からも好かれる傾向にあります。態度が安定しているので、周囲の人もいつも安心して話しかけることができるでしょう。

柔和な雰囲気

・「優しく、尖ったところがないタイプ」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「物腰が柔らかい」(29歳/情報・IT/技術職)

強い個性や尖った光を放つカリスマ性は、好かれることとはまた別の次元です。誰からも好かれるには柔らかく優しい雰囲気が不可欠。人を批判したりしない、器の広さも大切です。

男としての強さがある

・「法を順守し、倫理を貫き、何事をも恐れず、何事にも惑わず、誠実に業務を遂行できる人」(32歳/商社・卸/営業職)

・「信念がある人」(31歳/情報・IT/技術職)

多くの人からの信頼を得られそうなタイプです。世間のたわごとなど気にもとめず、自分の信じる道に向かって突き進む姿は男の魅力にあふれています。

「中性的」がポイント

・「中性的でおごったところがない」(30歳/マスコミ・広告/営業職)

・「いやらしさがない人。中性的な人。おとなしい人」(37歳/金融・証券/営業職)

一定数の意見を集めた中性的な男性。どちらの見方にもつかないという中立的な立場を印象づけられるので、敵対視されないという特徴があります。男性特有のいやらしさがない点も高ポイントです。

見た目よりも内面のよさを重視していることがわかる意見が多数あったことからも、誰からも好かれる人が、必ずしも完璧な人間であるとは限らないことがわかると思います。「男はこう、女はこう」という先入観を捨てて、誰とでも分け隔てなく接し、多くの人と良好な人間関係を築いていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答件数109件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE