お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【ムカついてしょうがないので閲覧注意】彼女持ち男性の浮気5つ「つい最近。相手は彼女の友だち」

ファナティック

昔から「浮気は男の甲斐性」なんて言われていますが、彼女の立場からしたら「そんな甲斐性、いらんわ!」と思いますよね。でも実際に「彼女がいるのに浮気をしてしまった」という男性もいるようです。どういう理由で浮気をしてしまったのか、後学のためにもここでしっかり学んでみましょう!

■ほかにも女はいる
・「24歳のとき、相手の親が交際に猛反対してきたので、じゃあほかにも女はいるから構いませんと思って」(36歳/機械・精密機器/営業職)

いくら「相手の親が交際に猛反対」しても、彼女のことが大事なら「ほかにも女はいる」なんて言えませんよね。最初から彼女のことがそんなに好きじゃなくて、面倒なことを回避したくて浮気した、というズルい男性の一面が見えるようです。

■流れで……
・「25歳のとき。会社の同期。彼氏にフラれて、うっぷん晴らしに付き合い、流れで」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

「職場関係の人」と浮気する男性は多いですよね。彼女と社内恋愛じゃない場合なら、彼女にバレる確率も下がります。会社の同期のうっぷん晴らしに付き合うのはいいですが、「その『流れで』って何ですか!?」と問い詰めたくなってしまいます。

■彼女と別れそうなときに
・「28歳のとき。彼女とうまくいっていなくて、別れそうな感じだったとき。同じ職場の年下の子に猛アタックされて」(33歳/学校・教育関連/専門職)

彼や彼女との仲があまり良くない時期だと、ほかの異性に心を動かされやすいのはわかります。でもまだ正式に別れてもいないのに「同じ職場の年下の子に猛アタック」されたからって浮気するなんて論外! 「別れそうな感じ」にとどめを刺すようなことをするなんてありえませんよね。

■会社の同僚に告白されて
・「30歳前くらいに、会社の同僚と……。告白されてから気になってしまって……」(34歳/情報・IT/技術職)

ここでも出てきた「職場関係の人」。一日を職場で過ごす時間はとても長いですが、だからといって浮気していいわけではありません。会社の同僚から告白されても、彼女がいるなら断ればいいのに「気になってしまった」あげくに浮気とか意味がわかりません!

■彼女の友だちと
・「つい最近。浮気相手との間柄は彼女の友だち。知り合ったきっかけはBBQ」(33歳/電機/技術職)

もっとも怒りを覚えるのが「彼女の友だちと浮気」というパターンです。知り合ったきっかけが何であれ、彼女の友だちに手を出すなんて! その後の彼女の友人関係にもヒビが入りますし、もし自分の友だちと彼女が浮気したらどう思うのでしょうか? 私が彼女の立場だったら、とてもじゃないけど許せません。

「彼女がいるのに浮気をしてしまった」体験談を5パターンご紹介しました。どのエピソードも「自分がこの人の彼女だったら……」と思うと、怒りがふつふつと湧いてきます。もし浮気されたら「そんなに別の女の人がいいなら、こっちだってもっといい男を捕まえるからいらない!」とスッパリ別れて、新しい出会いを探しに行きましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE