お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

参考にしているのは? 女性が好きな「料理研究家」3選

ファナティック

テレビや雑誌で、家庭でもできる料理をレクチャーしてくれる料理研究家さん。素人では思い付かない時短調理法や、食材の組み合わせを見て、勉強になっている人も多いことでしょう。そこで今回は世の女性たちに、好きな料理研究家さんについて尋ねてみました。

■カリスマ主婦といえば「栗原はるみ」さん

・「栗原はるみ。家庭的な感じが好き」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「栗原はるみ。メニューがおしゃれだから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「栗原はるみさん。家庭料理からおもてなし料理までわかりやすく魅力的なレシピが多いから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「栗原はるみ。家庭料理だけど、ちょっと凝っている。家にある調味料で作りやすいメニューが多いから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

家庭的で、簡単なレシピでありながら、非常におしゃれな料理をどんどん生み出していく栗原はるみさん。アンケートをとった中で、一番支持している人が多かったです。

■イケメン料理研究家「コウケンテツ」さん

・「コウケンテツさんです。本格的なのに作りやすい料理が多いからです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「コウケンテツ。味覚が近いのか、作りやすくておいしい料理が多い」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「コウテンケツ。おしゃれで若い人向けのレシピがある」(26歳/金融・証券/営業職)

かっこいいビジュアルに、おいしい料理を作るスキル……もし彼氏であれば完璧なコウケンテツさん。男の料理! というレシピではなく、おしゃれで、万人に受ける料理はさすがです。

■見ていて楽しい「平野レミ」さん

・「平野レミ。時短で凄い!」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「平野レミ。おもしろいので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「平野レミ。参考になるから」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

・「平野レミ。適当なところが好きだから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お料理番組で一番注目されている人といえば、平野レミさん。本人の強烈なキャラクターもさることながら、ざっくりとしたレシピなのにおいしくできてしまう料理が好評です。

人々の心と胃袋を掴む料理研究家さんたち。その人によってカラーが異なり、いろいろな料理や調理法を勉強することができますよね。独学で料理の腕を身につけることももちろんいいですが、たまには知恵を借りて、家庭にプロの味を取り入れてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE