お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

えっ、俺のこと好きなの!? 「思わせぶりな女性」の特徴3つ

ファナティック

自分にはその気がないのに、相手に対してはその気があるように思わせる、思わせぶりな態度を取る人っていますよね。今回は、思わず好意を抱いてしまうような「思わせぶりな女性の特徴」を、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

男友だちと平気で遊びに行く

・「誰とでも2人ですぐに飲みに行ってしまい、しかもノリがいいので、終電を逃すくらいまで一緒に飲むことがあるので、勘違いしてしまう」(33歳/電機/技術職)

・「遊びまくっている。平気で2人で遊びに行く」(24歳/医療・福祉/専門職)

本人としてはただのフレンドリーな対応なだけなのに、2人きりでの食事に二つ返事でOKされたら、期待するなというほうが酷な話です。思わせぶりな女性は基本的に誘いを断らないようです。

ボディタッチが多い

・「ボディタッチが多い人は勘違いする」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「前の会社の後輩は結婚をしているのですが、誰にでもやさしく、ボディタッチも多く、男性は勘違いをしてしまいます」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

さりげなくボディタッチをされてしまうと、「自分に気があるのかな」と勘違いしてしまう男性も少なくないよう。

コミュニケーション能力が高い

・「同僚だけでなく、上司や先輩に対しても自然と会話ができる女性」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いろんな人と話を合わせて、仲よくなれる人」(29歳/食品・飲料/営業職)

コミュニケーション能力が高く、誰とでも仲よくなれる女性も、男性からしてみれば「俺に気がある?」と思ってしまうことがあるようです。

ときには男性に変な期待を持たせてしまうこともある「思わせぶりな女性」。無意識にやっているからこそ、男性をときめかせることは間違いなさそうですが、ときには戦略的に。気になる彼をドキッとさせたい! という人は、上記の内容を参考にしてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE