お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カレの浮気の事実は知りたい? それとも隠しとおして欲しい?⇒55.6%の女性が「●●して欲しい」

ファナティック

浮気の事実は知りたい?「浮気しているかも」と疑っているのと、「浮気していた」と事実が判明するのとでは気持ちの持ち方も、心のダメージにも大きな違いが……。彼氏がもし浮気していたとしたら、知りたい? それとも隠し通してほしい? 働く女性に聞いてみました。

Q.女性に質問です。もし彼が浮気しているとして、その事実を知りたいですか、それとも隠しとおしてほしいですか?

知りたい……44.4%
隠しとおしてほしい……55.6%

彼氏の浮気を知りたいという女性、知らないままでいたいという女性の割合は、若干「知りたくない」女性が多かったもののおよそ半々でした。やっぱり「知る」と「知らない」の差は大きい? どうしてそうしてほしいのか、詳しく聞いてみましょう。

<知りたい派>
■早めに見切りをつけたいから、知りたい

・「そういうことする人なんだって思うし自分の思ってる人じゃないなら早めに終わりにしたいから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「知らぬまま彼を愛しているのがばかばかしいので」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

浮気している彼氏とずるずるつきあっていても、明るい未来が開けるとは思えないもの。そのため早めに見切りをつける意味でも、浮気はなるべく早く知りたいという人もいました。なんでも対応は早めが肝心ですね。

今後のつきあいを考えるなら、事実が重要

・「隠されていて、後で知ったとき、すごく彼を信じられなくなるから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「真実をごまかして生きていくのはスッキリしないから、知った上でその後のことを真剣に考えたいから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

また彼氏と別れるにせよ、今後もつきあいを続けていくにせよ、事実がないと始まらないという意見も。うそやごまかしで一緒にいても、得られるものは何もなし。大切に2人の関係を育んでいくためには、知りたくないことも知る必要があるのかも?

<知りたくない派>
■自分のところに戻ってきてくれるなら、深くは追及しない?

・「自分のところに戻ってきてくれるならそれでいいと思っているから。隠すということは、まだ乗り換える気はないんだなと思う」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「恋人なら知りたいけど、結婚したらなかなか別れられないし、隠してほしい」(30歳/生保・損保/営業職)

一方、自分のところに戻ってきてくれるなら、浮気したとしても深くは追及したくないという女性もいました。自分にはこの人しかいない、と腹をくくってつきあっているなら、こういう考え方もアリかもしれません。

知らない方が幸せなこともある

・「知らない方が幸せなことの方が世の中多い。隠し通せるのなら、その方がいい」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「知らなければ幸せなので。いずれ戻ってきてくれると信じている」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

浮気を知った後は、もう以前の2人には戻れません。また心にもダメージを深く負うため、彼氏の見方も彼氏への思いも変化してしまうことが……。いつまでもラブラブで幸せでいるためには、優しいうそも必要なのかも!?

浮気を知りたい女性、知りたくないという女性、それぞれの意見に一理あり、どちらが正解か判別するのは難しい問題ですよね。最終的には自分でどちらにするか、決断するしかないのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数187件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE