お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジ勘弁して! 男性が困った「女子の頼みごと」4つ

ファナティック

困ったときに誰かに頼ることができたらいいですよね。甘え上手な女子は相手も自分も幸せにできている気がします。けれども、自分もけっこう男性に頼るのが上手だと思っているあなた。思わぬところで困らせているかもしれませんよ? 今回は、男性に「女子に頼られて困ったこと」を聞いてみました!

■わからない機械がある

・「機械のことを何でもかんでも男の仕事と決めつけてくる」(36歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「パソコン関係のことを聞かれて困るときがある」(38歳/情報・IT/技術職)

・「機械の修理とか」(31歳/情報・IT/技術職)

機械関係のトラブル解決なら、男性が得意としているイメージですよね。でも実際は全員が全員理系というわけでも機械好きとも限りませんから、頼られても困ってしまうこともあるんですね。

■決められないときもある

・「デートのプランを全て丸投げ」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「すべての判断をあおがれるとつらい」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「買い物における二者択一の選択」(31歳/商社・卸/営業職)

家庭での重要なことは昔からお父さんが決めていませんでしたか? 同じように、男性に主導権を持ってほしい女子はいると思いますが、実は困惑している場合も。

■人間関係のトラブルは難しい!

・「学生のころは、あいつ倒してとか訳のわからないことを頼まれた」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「人間関係の悩み。自分では解決に至らないから」(22歳/自動車関連/その他)

・「ほかの女性との仲をとりもつこと」(33歳/情報・IT/技術職)

男性が介入して解決するケースもあるかもしれませんが、知らない人との関係に首を突っ込みたくない気持ちはありますよね。押し付けないようにしましょう。

■力仕事にも限度がある!

・「力仕事ばかり頼んでくる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「以前の職場で、どう見ても重量的に一人で持つのが困難そうなものを、運んでくれと頼まれたことがある。手伝ってくれの意味だと思ったのに」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「何でも荷物を持たせる」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

男性とはいえ、疲れているときや苦手な人から頼まれた力仕事はやはり苦痛。ひんぱんに頼みすぎるとだんだん距離を置かれてしまうかもしれませんよ。

甘え上手は頼んだ人を不快にさせない人のことです。上手に甘えたり頼ったりできないという人は多いですが、以上のようなポイントに気をつければ喜んで頼まれてくれる男性もいます! 参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE