お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こっち来るなー! 合コンで嫌な男性からのアプローチをかわす方法5選

ファナティック

職場や日常以外での出会いの場として合コンに参加する人は多いですよね。たとえその日にいい人が見つからなくても、楽しくその場が終われば問題ないですが、中には全然タイプじゃない、むしろ嫌だなと思う男性に好かれてしまうなんてことも。そんなとき働く女性たちはどう対処しているのでしょうか。アプローチをうまくかわす方法を聞いてみました。

■ほかの男性に気があるふりをする

・「ほかの人に興味があるふりをする」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「席をわざと遠くに座る。ほかの男性と楽しく話す」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「あからさまに『あなたには興味ない』オーラを出す。ほかの男性のところへ行く」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

いいなと思っている人がほかの人に興味があることがわかると、誰しも多少萎えてしまうもの。実際に狙っている人がいるいないに関わらず、ほかの人に好意があるという意思表示を見せることは効果的。

■席を移動する

・「取りあえずそそくさと席を移動する」(32歳/不動産/専門職)

・「トイレに行って、戻ってきたときに別のグループに紛れ込む。で、その男性をシャットアウト」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

隣にいると話しかけられても仕方ありませんよね。うまくかわすのにも限界があるので、そんなときはトイレに立つ時間を利用したり、友だちに呼ばれた振りをして席を移動してしまいましょう。

■なるべく会話をしないようにする

・「あっさり対応。会話も深入りしない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「最低限の返事だけして、自分から話しかけない」(27歳/その他/その他)

・「相づちを適当にして、興味ないアピール」(26歳/食品・飲料/営業職)

律義に話を聞いてあげたり、きちんと答えたりしていると中には勘ちがいが加速してしまう男性がいるかもしれません。目を合わせて話さない、すぐに会話を終わらせてしまうなど、会話が弾まないなと思わせるのもアリかも。

■はっきり断る

・「笑顔は見せつつも、言葉ではきっぱりと断る」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「きっぱり嫌がる」(28歳/医療・福祉/専門職)

いくらきちんと態度で表してもめげない人はめげません。あまりにしつこいようならキッパリと言葉で言うことも大事です。また、「好きな人がいる」などの理由を使う人が多いようです。

■連絡先は教えない

・「連絡先を教えない。その場はかわしてなんとかしのぐ」(29歳/その他/その他)

・「笑ってごまかし、連絡先など重要なことは教えない」(33歳/医療・福祉/専門職)

しつこく連絡先を聞いてくる人もいるかもしれませんが、あとで面倒な思いをするなら最初から教えないのが一番! 簡単に連絡先は教えられないと、嫌味のないようお断りするといいかもしれません。

相手にもなるべく不快感を与えないように対処したいものですが、中にはまるで空気が読めずにしつこい人もいます。相手の性格や状況を冷静に判断して、働く女性のみなさんはいろいろな対処法を考えているようですね。態度でわかってもらえなければハッキリと言葉で! あとあと面倒なことにならないようにきっちり伝えておきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数155件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE