お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

約4割がNO! 男性からの「花束のプレゼント」がうれしいくない理由って?

ファナティック

男性から女性へのプレゼントの定番のように言われている割に、実際もらう機会があまりない花束。ドラマや映画では抱えきれないほどの花束をプレゼントしてもらうシーンもありますが、現実的ではないなと冷めた目で見てしまうことも。今回は、男性からの花束のプレゼントについて、女性たちの正直な気持ちを聞いてみました。

Q.あなたは、男性からの花束のプレゼントってうれしいもの?

「うれしい」……60.7%
「うれしくない」……39.3%

うれしいという女性のほうが多数派となりましたが、4割近くの女性はうれしくないと答えています。では、どうしてうれしいと思うのかについて理由を聞いてみましょう。

■めったにもらえないので

・「花束ってなかなかもらう機会がないのですごくうれしいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「花束は華やかだし、もらう機会もないから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「花は自分ではなかなか買わないので」(33歳/医療・福祉/専門職)

花束をもらう機会はめったにないのでもらえればうれしいという女性は多いようです。自分で自分のために買うこともあまりないので、より一層うれしいのかも。誕生日に年齢の数だけ……なんてドラマのようなシチュエーションにもあこがれますよね。

■喜ばせようという気持ちがうれしい

・「一瞬しかキレイな時間がないのにそれをわざわざ買って贈ってくれるなんて! とうれしく思う」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「キレイだから。私を喜ばせようとしてくれているのを感じるから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「買うのにハードルが高いと思うので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

花がキレイに咲いているのはほんの数日。そんな短い期間を楽しむためだけに花束を買ってくれるというのがうれしいという女性もいます。キレイな花で彼女を喜ばせたいという男性の気持ち、単純だけれどうれしいものです。花屋で花束を買うのは男性にとってハードルが高そうなので、それを乗り越えてくれたのかと思うと感激ですね。

では、うれしくないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■あとの処理が大変

・「あとあと処理が大変だからです。花よりも食べ物のほうがいいな」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「花は枯れてしまうしもらっても正直うれしくない」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「花の匂いがあまり好きじゃないし、持ってくる過程で虫がついていたり処分に困ることが多いので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

花は枯れてしまうから美しいという人もいますが、枯れた花のあと始末は大変。好みじゃない匂いの花なら部屋に飾る気にもならないし虫がついていたいしたら嫌ですよね。花束をプレゼントしてくれる気持ちはうれしいけれど、あとのことを考えるのならおいしい物でももらったほうがよっぽどうれしいというのが正直な気持ちのようです。

「女性はお花のプレゼントを喜ぶ」というのはあながち間違いではないものの、あまりうれしいと思わない女性も約4割と決して少なくはないようです。花束にしてもほかのプレゼントにしても「彼女のために」としっかり考えて選んでくれた気持ちが伝わるなら、あと処理が面倒だと思ってもうれしい気持ちは持てるはずですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]