お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

ゲ! 私と同じ服!? オフィスで同じ服を着ている人がいたらどうする?

ファナティック

「かわいい!」とひと目惚れして買った洋服をオフィスに着て行ったら、まさかの双子コーデだった! 仲がいい同僚だったとしても、意図せずコーディネートがかぶるとなんとなく気まずいものですよね。今回は、オフィスにいる女性と洋服がかぶってしまったときの対処法について聞いてみました。

Q.オフィスに自分が持っている服と同じ服を着ている人がいたらどうしますか?

「もうその服は着ない」……50.5%

「気にしない」……24.3%

「その人が着ない日を見計らって着る」……23.3%

「その他」……1.9%

同じ洋服を持っている人がいるとわかった時点でその服を着ないと決心する女性が半数以上。さっそく、回答ごとに選んだ理由を聞いてみました。

■もうその服は着ない

・「おそろいは嫌なので、仕事以外で着る」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「同じ服を着ているとお互い気まずい思いをしそうだから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ほかの人とかぶるのは嫌だから」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

同じ洋服を着ている人がオフィスにいると、お互いに気まずくなるだろうから仕事以外で着るようにする女性が多いようです。人とかぶらないオシャレを目指している人にとっては、身近な人と洋服がかぶってしまうのは恥ずかしいし嫌なもの。たとえお気に入りの洋服であっても、プライベート限定で着るみたいですね。

■気にしない

・「相手によるけど、気にしたら相手も気を悪くするかなと思って。『同じだね』とか言っといたほうがいいかも」(33歳/金融・証券/専門職)

・「お金を出して買ったのだから、着なきゃもったいないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「知らない人だったら『おそろいですね』と声をかけるきっかけにもなるし気にしない」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

せっかくお金を出して買ったのだから着ないのはもったいない! 同じ洋服を持っている人がいるとわかっても気にせず会社に着て行くようです。ただし、相手が気にしそうなタイプなら自分から「おそろいだね」と明るく声をかけておくと相手の女性に気まずい思いをさせずに済むかもしれません。

■その人が着ない日を見計らって着る

・「かぶると恥ずかしいけど、もう着ないのはもったいないので」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「日がかぶらなければアリだと思う。みんな他人がいつ何を着ているかなんて記憶していないと思うから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「相手が着た翌日ならかぶらないので、そうやってタイミングを見極めて着る。コーディネートを変えて同じ服に見えないようにする」(24歳/食品・飲料/専門職)

かぶるのは嫌だけど、オフィスにも着て行きたいという女性は、相手がその洋服を着そうにない日を見計らって着て行くようです。同じ日でなければ、まわりの人にもバレなさそうだし、相手も自分も恥ずかしい思いをせずに済みそうですね。

流行の洋服や雑誌で紹介された洋服などは、特にかぶってしまう可能性があります。シンプルなものであれば「似てるね」とごまかせることもありそうですが、デザイン性の高いものや、特徴的なブランドのものだと明らかに同じことがバレバレ。お互いに気にせず着ていられるのならそれが一番ですが、気になってしまうというときには、小物などでアクセントをつけてみたり、コーディネートで工夫して着こなすというのがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]