お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オンナ心に効くマンガ

胸がキュンキュンするマンガのメガネ男子、ダントツ1位はやっぱりあのキャラ!

ファナティック

知的でどこかやさしそうな印象のあるメガネ男子。やわらかな物腰と、微妙に押しの弱そうな雰囲気はまさに草食系男子そのもの。そんなメガネ男子にキュンとくる人もいるのでは? そこで今回は、メガネ男子が登場するマンガで胸キュンするキャラについて働く女子に聞いてみました。

Q.メガネ男子が登場するマンガで、思わず胸キュンしてしまうキャラクターを教えてください。

1位『ハチミツとクローバー』真山巧……29.2%
2位『モテキ』藤本幸世……8.3%
3位『ちはやふる』綿谷新……5.6%
4位『3月のライオン』桐山零……4.2%
5位『クローバー』柘植暁……2.8%
5位『海月姫』鯉淵修……2.8%

※単一回答式・7位以下は省略。

圧倒的な人気を誇ったのは『ハチミツとクローバー』の真山巧でした。映画版では俳優の加瀬亮さんが真山を演じましたが、加瀬さんのイメージが頭にある人も多そうですね。では、5位までの理由をくわしく聞いてみましょう。

■1位『ハチミツとクローバー』真山巧

・「理花さんへのアプローチの仕方など、いじらしくってキュンキュンする」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「必死に年上の女性を思っている姿がかわいい」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「報われない恋愛をずっと引きずっているのはすごいなあと思います」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

報われない恋と知りながら、それでも一途に彼女を思い続ける姿に胸キュン。フィクションとしてのヒーローではなく、「実際にこんな人がいそう」と思えるリアルな性格が女子のみなさんの心を射止めたようです。

■2位『モテキ』藤本幸世

・「あと一歩のところでうまくいかない主人公に毎回ハラハラするし、『次こそヤレるか』とドキドキして母性本能? みたいなものをくすぐられる感じがするから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「痛々しいところも含めて共感できるから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

今までモテたためしがない『モテキ』の主人公・藤本幸世。その自己評価の低さからくる性格の暗くジメジメした部分が、メガネ男子らしいと逆に好評。

■3位『ちはやふる』綿谷新

・「新の優しさに胸キュンします」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「新の不器用さがかわいくてキュンとする」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

クールに見えて実は熱い男、綿谷新。かるたに対する情熱と自分の理性を割り切ることのできない不器用な部分に、母性本能を感じてしまうのだとか。2016年に公開予定の映画「ちはやふる」(小泉徳宏監督)では新を俳優の真剣佑さんが演じることが決まっています。真剣佑さんがどんな新を演じるのか、今から楽しみですね。

■4位「3月のライオン』桐山零

・「物静かでシャイなところ。繊細なところ」(24歳/食品・飲料/専門職)

もさっとした外見に控えめな性格。幼いころに両親を亡くし、心に傷を抱えた孤独な主人公・零が、あかりら3姉妹と出会うことで少しずつ一歩を踏み出していく姿に女子もキュンときているよう。

■5位『クローバー』柘植暁

・「柘植暁。冷たく見えて内情は……みたいなところがいい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

メガネの下に隠された誰かを思う熱い気持ち。そんなギャップにやられる女子も少なくないみたいです。

■『海月姫』鯉淵修

・「爆笑と時々キュンとする」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

政治家である父親の秘書を務める未来の首相候補で超エリートだけれど、恋愛に関しては不器用ぶりを遺憾なく発揮している修にキュンキュンしている女子の声が挙がりました。

クールだったり、不器用なキャラが目立つメガネ男子。あなたのお気に入りのメガネ男子キャラは誰ですか? 女子同士で話してみてもおもしろそうですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数144件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]