お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ココが男気の見せ所!? 男性が考える年上彼女との「お金を出す割合」ランキング!

Spinof Design(スピノフ デザイン)

彼との食事やデートのときのお会計、迷いますよね。「やっぱり割り勘かな?」「いつも多く出してもらったり、おごってもらうのも悪いし……。」「こっちは食べる量も飲む量も少ないから、彼に多めに払ってほしい~」など、さまざまな思いがよぎります。ただでさえ迷うのに、これが「年上彼女×年下彼氏」だったら、どうなるのでしょうか?
参考にするべく、社会人男性のみなさんに正直なところを聞いてみました。

Q.彼女が年上の場合、食事やデートなどのお金をどこまで出そうと思いますか?

○第1位 「男性5:女性5」……47.2%
○同率2位 「男性6:女性4」、「男性7:女性3」……13.9%
○第4位 「男性9:女性1」……11.1%
○第5位 「男性8:女性2」……7.4%
※6位以下は省略。

結果、半数近くの男性が「割り勘がいい」とのご意見でした。それではランキング順にコメントを見ていきましょう。

■第1位「男性5:女性5」⇒フィフティーフィフティーが一番気兼ねしない!

・「相手のタイプにもよるけど、自分が見栄を張ることもないかなと思うから。」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「気を使わなくていいと思うため。」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「経済的な面に関しては、お互い対等な関係でいたいから。」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「年齢関係なく割り勘が基本。」(23歳/運輸・倉庫/営業職)
・「同じもしくは年下なら全額出そうと思いますが、上なら折半かなと。相手にもプライドあるでしょうし、収入も高い可能性がある。」(36歳/機械・精密機器/営業職)

年上の女性が「やっぱり年齢的に私が多めに出したほうがいいのかな?」と迷うと思うので、すっぱり割り勘というのは気を使わなくてラクかもしれません。年下男性も無理して多めに払うと、次第に負担になって2人の関係も危うくなってしまうかもしれません。いろいろ考えた結果、割り勘というルールにいたることが多いようです。

■同率2位「男性6:女性4」「男性7:女性3」⇒男性がやや多めに支払うパターン!

・「自分が気持ちちょっと多めに出すくらいがいいと思う。」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「年上でも、基本的に男性が多めに出すというのが一般的な社会通念な気がする。」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「少し多めに払うのがマナーだと思うので。」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「年齢にかかわらず、基本は互いに持てばいいのだと思う。でも細かいお金ぐらいは持つ気概でいたい。」(35歳/金属・鉄鋼・化学/個人事業主)
・「あくまで、男は多めに払うべきだと思うから。」(28歳/情報・IT/技術職)

この2パターンはぴったり同率2位でした。割り勘は気が引けるので、こちらが多めに出してバランスを取ろうという心理がうかがえます。記念日などでちょっといい食事とお酒を楽しんで、2人でお会計が1万円。年下男性が6000~7000円を、女性が3000~4000円を支払うイメージが浮かびます。

■第4位「男性9:女性1」⇒年上女性に男性がほとんどおごることも。

・「自分がおごることで、あまり彼女に無用な気を使わしたくないからです。」(31歳/その他)
・「女性に支払いはさせたくない。」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「全部出します。男の意地です。」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「女性と付き合うので男性が出さないとケチだと思われそうだから。」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「おごってあげたい。」(31歳/情報・IT/営業職)

このタイプはレジで女性がお財布を開くのを嫌がるかもしれません。テーブルにおかれた伝票を確認後に「私の分の金額は?」⇒「俺が払うから」「じゃあ、1000円だけでも出すね」など、スマートに進めるのが良さそうです。彼の顔を立てて、彼がお店にお支払いをするのが理想なのかも。

■第5位「男性8:女性2」⇒年下男性がかなり支払う。

・「申し訳なさを感じさせない程度。」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「年齢はあまり関係ないと思う。多少は多く出したい。」(23歳/機械・精密機器/営業職)
・「相手が年上でも男が出す。」(28歳/情報・IT/技術職)
・「ある程度男が出すべきとも思うから。」(30歳/自動車関連/技術職)
・「男性のプライドとして。」(32歳/医療・福祉/専門職)

食べる量や飲む量、どうしても男女の給与の差もあるため、年下でも男性が払うというのがやはり一般的なようです。「年齢は関係ない」という男性がいることも、年上女性にはなんだかほっとしますね。年下男性が多く出す姿に、キュンとする女性も多いことと思います。必ず男性が多く支払うとはこのご時世思わないのですが、男気を見せるというその気持ちが、とてもうれしいものです。

<まとめ>

想像以上に「相手が年上でも自分が支払う」というコメントが多く、少し驚きました。儒教や年功序列の影響で、「日本人はもしかしたら年齢を気にしすぎているのかも?」と感じるエピソードでした。年齢を問わず、多めに出してもらったり、おごってもらったときは笑顔でお礼。直後か後日に、何か別の形でのフォローをするのがベストですね。

(Spinof Design)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数241件(22歳~34歳の社会人)

お役立ち情報[PR]