お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が本命しか連れて行かない場所4つ

ファナティック

私って彼にとってどういう存在? その疑問はデートで行く場所で解決するかもしれません。本命の女性とのデートは、男性にとって一大勝負の瞬間です。「ここには本命の彼女としか行かない!」というデートスポットについて、社会人男性に聞いてみました。

■カップルがたくさんいる場所

・「遊園地。観覧車で2人きりになりたい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「ディズニーランド。夢のようなひとときを味わえるから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

やはり根強い遊園地やテーマパーク。多くのカップルがいるので、自然と恋愛のムードが高まりそう。記念写真を撮るスポットも多いので、思い出になりそうですね。

■快適に過ごせる場所

・「のんびり温泉デートしたい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「水族館。夏は涼しくていい」(33歳/金融・証券/専門職)

夏の暑さや冬の寒さで彼女を困らせたくないという思いから、快適に過ごせる場所を選択する男性もいます。至れり尽くせりの温泉や、外の気温を気にせず楽しめる水族館など、精神的な負担がなく楽しめるというところもポイントです。

■景色がいい場所

・「星がキレイな高原。ロマンティックな場所だから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「海の近く。うまく行きそうだったらその場所で告白もしたいから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

景色がいい場所は告白するには最適の場所。ムード作りに一役買ってくれるので、女性の期待値も高まりますよね。天候に左右されるのが難点ですが、その日の気分で計画なしにふらっと立ち寄るのもいいものです。

■おいしいものが食べられる場所

・「コース料理のある店。ゆっくり会話もしたいから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ホテルのディナー。少し高めでもいい」(29歳/情報・IT/技術職)

本命には少々高いお金を払っても惜しくないという意見です。騒がしい居酒屋ではなく、落ち着いて料理を食べることができて会話も楽しめるレストランは、誘われるだけでもうれしいですよね。

男性が本命の女性しか連れて行かないデートスポットは、いかがでしたか? もし、気になる男性に上記のような場所に誘われたら、期待してもいいのかもしれませんよ……!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]