お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

こんなオトコは願い下げ! ケチ男とお金にルーズな男 彼氏にしたくないのはどっち?

ファナティック

ケチ男とお金にルーズな男 彼氏にしたくないのはどっち?価値観の違いは、ある面では新鮮さを感じたり視野を広げてくれたりするのでいいところもありますが、お金に関する価値観についてはまったく別もの。自分とあまりにも金銭感覚がちがう人って理解できないし、付き合うとなると意見の違いでケンカになることも多そう。今回は、女性たちが「お金にルーズな男性」と「ケチな男性」のどちらを彼氏にしたくないと考えているか聞いてみました。

Q.次の中でどっちが彼氏にしたくないですか?

「お金にルーズ」66.8%
「ケチ」33.2%

圧倒的に「お金にルーズな男性」の方が女性方は嫌がられているようですね。では、彼氏にしたくないと思う理由について詳しく聞いてみましょう。

■将来的に不安

・「結婚や子どもが生まれたときの生活を考えるとお金にルーズな人は困るから。借金グセがある男などは問題外」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「知らない間に借金とかしそうで怖い。そんな人と将来をともにできない」(29歳/機械・精密機器/その他)

・「将来結婚するとなったら家計が大変になりそうだから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

付き合っているだけならまだしも将来的に結婚したらと考えるとお金にルーズな男性は、借金をしたりして家計に負担をかけそうで嫌だということのようです。自分が一生懸命節約しても何も考えずお金を使う人だと貯金もできなさそうだし、将来設計もいろいろと狂ってしまいそうなので付き合わない方が無難かもしれませんね。

■金銭面以外でもルーズそう

・「お金の管理ができない人は何に対してもルーズだと思うので」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お金にルーズな人は人間的にもルーズな部分がありそう」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「生活スキルも低そう」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

計画的にお金を使えなかったり、お金の管理ができない男性は金銭面以外でもルーズな部分がありそうで嫌だという女性も。人との約束を守らなかったり、時間に遅れてきたりなど一般的な常識という点でも「まぁ、いいか」となるような人って一緒にいるのもイライラしそうだし、自分も同じだと思われるのは心外ですよね。

では、ケチな男性と付き合いたくないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■器が小さそう

・「ケチな人はお金のこと以外にも神経質なイメージがあるから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「ケチも度を超えるとただ面倒になってしまうので」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「家を買うとか、何か目的があれば理解できるが自分が損をしたくない一心でのケチは、器が小さそう」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

何か理由があって節約しているというのならまだしも単純にお金を使いたくないというタイプのケチな男性は、男としての器が小さそうで付き合いたくないと考えている女性も多そう。お金に細かい男性って、ほかの面でも神経質そうで彼女がしていることに対してもこまごまと口出ししてきそうなのが面倒ですね。

ケチもお金にルーズなのも度を超すと面倒ですが、お金に関する価値観って簡単には変えられないので自分と合わない人と付き合うと大変だというのは間違いなさそう。特に、結婚を視野に入れて付き合おうと思う相手を選ぶのなら金銭感覚までしっかりチェックするのは大事。自分がしっかり家計を管理したいと思っているのに勝手に借金を作ってくるような男性は困ってしまうし、必要なところにも出し惜しみする男性ならストレスがたまりそうですもんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数247件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]