お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

特別なことはなにもない!? 彼といて「幸せだな」と感じる瞬間3つ

ファナティック

付き合いはじめのころは彼と一緒にいるとドキドキすることが多いと思いますが、付き合いが長くなるとドキドキではないちがった感情で、「幸せ」を感じることがありますよね。今回は、彼といることに幸せを感じる瞬間について女性たちに聞いてみました。

■一緒にいるだけで幸せ

・「一緒にのんびりしながら何気ないことを話しているとき」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「一緒に食事していて、おいしいなと感じたとき。同じ感情を共有できるのは幸せだと思う」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「遠距離の時期もあったので、のんびり2人で一緒にいれるだけで幸せ」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

何もしなくてもどこにも行かなくても彼と一緒にいるだけで幸せを感じることができるという女性は多いようです。2人で食事をして同じものをおいしいと感じる、くだらない話でも飽きずに続けられる。そんながんばりすぎない関係が心地よい彼とはずっと付き合っていけそうな気がするという女性も多そうですね。

■抱きしめられているとき

・「自分を抱きしめる彼が心底幸せそうにしているとき。愛されている実感がわくから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「ぎゅっとハグしてもらったとき。安心感から安らぎます」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「横向きで、うしろから抱きしめられながら寝ているとき。守られている感じがして安心するから」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

彼に抱きしめられているときに幸せを感じるという女性も多いようですが、守られているという安心感を得ることができるのでしょうね。自分を抱きしめている彼が本当に幸せそうな顔を見せてくれたら、愛されているという実感もわきそう。ずっと仲よしでいるにはスキンシップって大事ですもんね。

■会話がなくても大丈夫なとき

・「言葉がなくても通じ合うとき。あれ、で理解できる」(32歳/建設・土木/技術職)

・「黙っていても、全然不安にならないとき」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

一緒にいても落ち着かない相手だと沈黙が不安で余計なことまで喋ってしまうこともありますが、そんな不安を感じない彼ならそばにいるだけでも幸せ。何も言わなくてもお互いにわかり合えている、わかり合おうと努力しているということが実感できると「この人とずっと一緒にいたい」と思えるのでしょうね。

好きな人と一緒にいるだけで幸せというのは、女性ならみんな共感できる感覚かも。何も話さなくても側にいてくれるだけで安心できたり、わかり合えていると実感できる人ってなかなかいないものなので、そう思える相手が見つかるだけでもラッキー。自分だけでなく彼もいっしょにいることに幸せを感じてくれているんだということがわかると、彼に対する愛情もさらに深くなりそうですね。マンネリを感じないためにも小さなことで幸せになれることって大事かもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]