お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 不調

奥歯の奥や歯と歯の間までしっかり磨ける! Doクリアから2種類の歯ブラシを新発売

Doクリアハブラシ  Doクリアアルファハブラシ

サンスターは、家族のために安心して選べるオーラルケアシリーズ「Doクリア」から、先端2倍植毛で奥歯の奥までしっかり磨ける「Doクリアハブラシ」と、磨きにくいところがくまなく磨ける「Doクリアαハブラシ」を8月24日から新発売する。

【健康と美味しさを両立! 顆粒タイプのカフェオレ「ノエビア ヘルシーカフェオレ」新発売】

奥歯はブラッシングを工夫しても、磨き残しが起こりやすく、ムシ歯になる割合が高い。「Doクリアハブラシ」は、いちばん奥歯に届きやすい部分はコンパクトに、先端の毛量は2倍にし奥歯磨きを重視して設計した。奥歯の奥の歯垢や汚れをしっかり落とすことができる。従来品よりもヘッドの厚さを10%薄くしたことで、口の中での操作性もアップして磨きやすくなった。かたさは、かためとふつうとやわらかめの3種類あり、希望小売価格は220円(税別)。

「Doクリアαハブラシ」は、磨く力を毛先に集中させる独自技術のナナメ密集植毛と歯にフィットする波形カットで、歯と歯の間、歯の裏側、奥歯など磨きにくいところもくまなくクリアに磨ける作りになっている。かたさはふつうとやわらかめの2種類あり、希望小売価格は250円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]