お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

失恋後、寂しさを乗り越えるためにしたコト「ジム通い」「友だちと遊ぶ回数を増やした」

ファナティック

女子会付き合っていた人と別れたあとって、それまで彼と会っていた時間がぽっかりと空いてしまい、別れの寂しさを余計に思い知らされるものですよね。別れていなければ、今頃は彼とデートしていたはず、いつもはこの時間に彼と電話をしていたな……など、思い出すとキリがありませんが、それを乗り越えないと次に進めませんよね。今回は、恋人と別れた寂しさを乗り越えるために女性たちが実践したことについて聞いてみましょう。

Q.恋人と別れたあと、「寂しい」と感じたことはありますか?

「ある」39.2%
「ない」60.8%

恋人と別れた後に寂しさを感じたことがあるという女性は約4割。では、その寂しさをどうやって乗り越えたのでしょうか。

■新しい出会いを探す

・「新しい恋を早く見つけることにしています」(31歳/その他/その他)

・「新しい出会いを求める」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「すぐに次の恋を探す! 別れた日だけ泣いて、翌朝から気持ちを切り替えて新しい恋に向かって人が集まるところに行ったりする」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

別れのツラさを乗り越えるためには、次の恋を探すのが一番の特効薬。別れた日は思いっきり泣いたとしても翌朝からは気持ちを切り替えて人との出会いが多い場所に出かけていくという強さが必要ですね。ステキな男性との出会いがあれば、前の彼とのことはただの思い出として胸の中にしまいこんでおけそうですよね。

■自分磨きをする

・「ジムに通いはじめたり、今まで興味はあったけど、やっていなかったものをはじめた」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「色んな場所に出かけて、気分をリフレッシュさせる。趣味に没頭する。髪型を変えたりなど美容やファッションに力を入れて、次の恋愛に向けてがんばろうという気持ちを培う」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分磨きに没頭する。ファッションとか仕事のスキルとか」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼がいると自分の趣味に使う時間も少なくなってしまいますが、別れたあとは趣味や自分磨きに使う時間もたっぷり。今まで、興味はあったけれど手を出せいていなかったことや、ファッション、メイクの研究など自分のために時間もお金もかけられるのって、ある意味で幸せなこと。しっかり、自分を磨いて次の恋愛までの準備をしておかないとダメですもんね。

■友だちと遊んで寂しさを紛らわす

・「一人で過ごせるように、ドライブで海に行ったり、友だちに会ったり」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「友だちと遊びに行く回数を増やして、寂しさを紛らわす。一人で映画などを見に行く」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「寂しいとは思ったが、解放された感はある。友だちと遊びまくって海外旅行で発散しました」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

寂しいときに気持ちをわかってくれる友だちがいるのって、本当に有り難いこと。急に一人になってしまって泣きたい気分になっても友だちと遊びに行っていれば気も紛れるもの。彼がいる間は、友だちとの時間より彼との時間を優先しがちですが、こういうときに何も言わずに側にいてくれる友だちって大事にしないとダメだなと実感しますよね。

別れ方にもよるでしょうが、ずっと好きで付き合っていた人と別れたあとに寂しさを感じるのは当たり前の感情。無理に我慢する必要もないですし、我慢することでツラさも長引きそう。でも、別れたことをクヨクヨと思い返していても仕方がないので気持ちを切り替えるために自分から行動を起こすことは大事。彼と会うために使っていた時間を自分のためだけに使えるのは、新しいことをはじめるチャンスでもあるのでスキルアップやお洒落の研究などに没頭してみるとよさそうですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数214件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]