お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もうやさしくしないで(惚れてまうやろ)な出来事【イラストコラム】

MARI MARI MARCH/OFFICE-SANGA

日常の些細な出来事のなかに、ちいさなやさしさや気遣いが含まれているときがあります。

ふいに感じたあたたかいものに、素直になれない我々は、「もうやさしくしないでー!」と心の中で叫ぶのです(なぜなら惚れてまうからや)。

・電車で寝ていたとき膝から落ちた文庫本をひろってくれたサラリーマン(純粋にイケメン)。
・新宿にいるキャッチの去り際のやさしい一言。
「最後に一言、言わせてください、お姉さん美人ですよ」(技とはわかっていても……もはやブスって言われた方がマシ)
・レッドブルをすごく探してくれたコンビニ店員(店裏まで探しにいってくれて、お会計おわり「お疲れさまです」って言いながらレッドブル渡してくれた)。

……つくづく「惚れてまうやろ」のハードルが年々下がっている。

もうやさしくしないでー!?

文・イラスト MARI MARI MARCH(マリマリマーチ)/OFFICE-SANGA

お役立ち情報[PR]