お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子に聞いた! 真夏のデートで恋人にされるとげんなりすることTOP10

タブロイド/佐藤

暑さも最高潮といった今日このごろ、みなさんどうお過ごしでしょうか。こんなに暑いと外に出かけるのも億劫になりますよね。しかし夏には夏の楽しみもあり、まったく出かけないというのも味気ないわけで。そこで今回は「真夏のデートで恋人にされるとげんなりすること」について、働く女子のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「炎天下を歩かされる」……39.2%
○第2位/「汗だくなのに抱きしめられる」……23.2%
●第2位/「汗のにおいを指摘される」……23.2%
○第4位/「恋人が汗のにおい対策をしていない」……20.4%
●第5位/「混んでいるスポットにわざわざ出かける」……18.8%
○第6位/「汗をかいているのを指摘される」……17.7%
●第7位/「汗を服でぬぐう」……16.0%
○第8位/「手をつないだら手汗がすごい」……15.5%
●第8位/「服からムダ毛が出ている」……15.5%
○第10位/「服の汗染みがすごいのに、全然気にしない」……14.9%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は39.2%で「炎天下を歩かされる」でした。立っているだけで暑さで苦しくなるようなこの天気。長々と歩くなんて、考えたくもないですよね。いい悪いの話ではなく、生命の危険を感じます。

第2位は23.2%で「汗だくなのに抱きしめられる」と「汗のにおいを指摘される」。いくら大好きな恋人でも、汗でびしょびしょになっている体で抱きしめられるのはちょっと抵抗があるという女子が多いみたい。逆に、汗のにおいを指摘されるのも恥ずかしいですよね。これだけ暑かったら、汗だくになるのは仕方のないことです。

熱中症のニュースもよく聞く今年の夏。少しでも体調に異変を感じたら、絶対に無理せず休みましょう。(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数181件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]