お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

結婚する前の同棲はアリ? 53%の女子が「●●」と回答

ファナティック

彼と同棲を経てから結婚するケースも珍しいことではありませんが、同棲期間が長すぎてなかなか結婚までいかないという声も聞きます。果たして、結婚する前に同棲したほうがいいの? 悪いの? ということで、働く女性に聞きました。

Q.彼と結婚するなら、結婚前に同棲はしたほうがいいと思いますか?

「はい」……47%
「いいえ」……53%

結果はほぼ半々! 熱い意見が交わされそうな予感……気になる理由を詳しく見ていきましょう。

<「同棲をしたほうがいい」と思う女子の意見>

■知っておくべきこと

・「やっぱり育ってきた環境がちがうので、協力して生活できるかどうかを試したほうがいい。好きってだけじゃ生活できないし疲れるから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「相手の本性を知ることが可能」(24歳/建設・土木/技術職)

結婚はずばり「生活」です。同棲を経験すれば、結婚前に「一緒に暮らせる相手かどうか」を見極められることになります。「価値観のちがい」を事前にチェックできるのが、大きなメリットです。

■金銭的メリット

・「同棲したほうが、家賃が節約できるので結婚資金が貯めやすいから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

お互いが1人暮らしの場合は一緒に住んだほうが家賃や生活費の節約になりますよね。賢い選択です。

■ルールが大切

・「お試し期間としてありだと思う。期間を定めてするのが理想」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ズルズルダラダラと同棲生活を続けないためには、事前の準備も必要です。必ず決めておきたいのが、「期間」について。双方が意識することで、「結婚のタイミングを見失う」なんてことも、避けられるでしょう。

同棲のメリットがよくわかる理由が並びました。では反対に、「しないほうがいい」と考える女子の意見とは?

<「同棲はしないほうがいい」と思う女子の意見>

■けじめ

・「けじめとして、一緒に住むのは結婚してから、という緊張感がいいと思う」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「同棲しだすと、逆に逃げ道を作ってしまうようだから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

こちらで目立ったのが、意外にも「けじめ」を求める意見です。ぶっちゃけ、周囲の目線も気になりますからね……。

■解消にともなうストレス

・「同棲をして嫌なところをみてしまったときに、もうだめ!となってしまったら、婚約破棄となったときの精神面で自分が立ち直れるかわからないから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

同棲解消にはかなりの労力が必要となります。真剣に同棲を考えるなら、ここまで検討する必要があるでしょう。

「好き」だけでは続かないのが結婚ですが、「ときめき」がなくても、きっとうまくはいかないはず! 同棲のメリットをとるか、それともデメリットを避けるか……。同棲を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]