お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 目元美人の秘訣

自己流でしているエイジングケアを教えて!

ファナティック

いつまでも若々しくいるために、自己流のエイジングケアをしている人もいるでしょう。自己流なので実際にその努力が実を結ぶかどうかはわかりませんが、ほかの女性たちがどんなエイジングケアをしているかって気になりますよね。今回は、働く女性たちに普段どんなエイジングケアを行っているかを聞いてみました。

■食べ物に気をつけて体の内側からケア

・「粉末コラーゲンを摂ったり、ビタミン剤を摂ったりしている」(32歳/不動産/専門職)

・「野菜ジュースを飲む!」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「水素水を飲む」(32歳/その他/クリエイティブ職)

一番取り組みやすいのは食べ物に気をつけることかもしれません。近年は炭酸水や水素水など、水にこだわる人も多くなってきました。ただ食べるだけではなく、栄養素のことも考えてバランスのよい食生活を心がけるのはいいことですよね。

■運動・ストレッチ

・「定期的にジムやプールに行って運動したり、野菜をたくさん食べるようにする」(25歳/その他/その他)

・「1分間口を大きくあけたままにしておきます。顔のストレッチになります」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

顔や体の筋肉をつけることも、老化を防ぐことにつながるのだとか。少しずつなら続けられそうですね。

■リラックスは最高のアンチエイジング

・「お風呂で半身浴をして血行をよくしている」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「お風呂にゆっくり浸かる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

一日の疲れを癒すにはやっぱりバスタイム! ぬるめのお湯に長く浸かるほうが疲れが取れやすいようです。毎日シャワーで済ませているという人も、たまには湯船に浸かってみてはいかが?

■夢中になれることを見つける

・「何かに夢中になること。好きなアイドルのライブに行ったり、DVDを見るだけで楽しいし、気持ちからエイジングケアするのが一番」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

夢中になれることがある人は、どことなく若い感じがするものです。メリハリのない毎日を送っているなぁと感じる人は、好きなことをひとつ見つけてみるのもよさそう。

働く女性たちがしている自己流のエイジングケアはいかがでしたか? 若々しく保つためには、まず「何か行動しよう!」という気持ちを持つことが必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数125件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]