お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

絶対に負けん!? 男性が彼女に負けたくないと思うこと4つ「彼女への思い。愛しているから」

ファナティック

そんなところで争ってどうするの、と言いたくなってしまうほど、男性はとにかく負けず嫌い。それは,、相手が彼女であっても変わりません。ということで今回は、彼女に「ここだけは負けたくない!」と思うことについて、調査してみました。

■力
・「力。男らしいところを見せたいから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「腕力や体力。これに負けたら男がすたる」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「体力。普通男のほうがあるし、先にへばっていたらかっこもつかないから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

重いものをヒョイと持てる腕力。頼もしい男性は素敵! 彼氏が力仕事をすすんで引き受けてくれたら、彼女からの信頼度もアップです!

■収入
・「収入。仕事は男のプライドだから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「収入。収入が彼女より負けていると劣等感を感じてしまうから」(29歳/不動産/その他)
・「年収。少なくとも金銭面では負けたくない」(35歳/通信/事務系専門職)

お互いが働いているとしても、収入は彼女に負けたくないとの声も。わかりやすい数字面で、自分は彼女よりも上の立場であることを証明したいと感じているのかも。

■料理の腕
・「料理の腕。彼女に料理を教えてもらって、それからハマってしまい、彼女よりもうまくなりたいとがんばっているから」(27歳/情報・IT/技術職)
・「料理の味がいいこと。ここだけはこだわりたい」(34歳/生保・損保/専門職)

ひとり暮らし歴の長い男性なら、料理はお手の物。こんな料理好きな彼は誰だってウェルカムでしょう! 彼女の好き嫌いや栄養面のことも考えはじめたら、彼は立派なシェフです。

■相手を好きな気持ち
・「相手を好きな気持ち。自分のほうが強いと思うから」(39歳/情報・IT/技術職)
・「彼女への思い。愛しているから」(26歳/電機/技術職)

相手を思いやる気持ちは、彼女に負けていないとコメントする人も。愛されるよりも愛したい彼なのでしょうね。ぜひその気持ちは行動に表してほしいものです。

やはり、男性としては彼女に自分の男らしいところを見せたいと考えているよう。あなたの彼も、普段はそんなことを口には出さないけれど、胸のうちには熱い思いを抱いているかもしれませんよ?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]