お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男の本音! 泣いている女子は放っておけない?⇒「いいえ:61.0%」

ファナティック

>p?悲しいことや、震えるほどの怒りに襲われたとき、耐えきれず、ついつい涙をこぼしてしまう人も少なくないと思います。そして、それをタイミング悪く、男性に見られてしまった経験がある人も……そこで今回は、世の男性たちにこのような質問をしてみました。

Q.女子の涙を見ると正直放っておけない気持ちになりますか?

「はい」……39.0%
「いいえ」……61.0%

意外にも「いいえ」と答えた男性のほうが多い結果が出ました! それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<女の子の涙を放ってはおけない!>

■かわいそう……

・「かわいそうに見えるから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)
・「心配になる」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「何か恐ろしい目にあった後かもしれないので」(32歳/商社・卸/営業職)
・「ウソ泣きでもかわいそうに感じます」(26歳/電機/技術職)

泣いている姿を見れば、同情的な気持ちになるのも当然です。それが気になる女性、好きな女性の涙ならば、余計に心配になってしまうはず。

■涙を止めてあげたい

・「女性の涙はずるい。そのまま泣かせておくのもかわいそうだし、何とか泣き止ませたくなってしまう」(32歳/電機/技術職)
・「好きな人なら何とかしたいと思う」(29歳/食品・飲料/営業職)
・「女性が涙を流しているのを見ると、ドキッとするし、守ってあげたくなる」(27歳/情報・IT/技術職)
・「なんだかいとおしい気持ちになるので、思わず事情を聞いてしまう」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

泣いている女性に愛情があればあるほど、涙の理由を聞き、できればその涙を止めたいと思うのが男性の自然な衝動のはず。優しく慰められたら、女性はさらに泣いてしまうかもしれませんが……。
では逆に「いいえ」と答えた男性たちはどのような意見を持っているのでしょうか?

<女の涙にはかかわりたくない!>

■計算で流してるんだろう?

・「計算だろうな……と思ってしまうから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「状況によってはリーサルウェポンのようで、むしろ鬱陶しいことすらある」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「涙を武器にすることは嫌いだから」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「ウソの場合が多いから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

涙は女の武器、と確かに昔から言われていますが、こうはっきり言われてしまうと、女性としては腹立たしいものを感じてしまいますよね。しかし、もしかしたら、彼らは女の涙に騙された経験がある人たちなのかもしれません……。

■触れないほうがいいときもある!

・「放っておいたほうがいいときもあるから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「おさまるまで見守る」(28歳/医療・福祉/その他)
・「泣かれたところで、こちらはどうしようもないから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

かまって、慰めてほしい、と思っている女性もいれば、確かに「ほっといてほしい……」と思っている女性もいます。そこは臨機応変に空気を読んでほしいですが、ちょっと難しい場合もありますもんね……。

<まとめ>

実際に、女性の涙に男性が弱いことをわかっていて、計算づくの涙を流す女性がいないとは言いませんが、どうしようもなく溢れてしまう涙もあることを、否定的な意見の男性たちには知ってもらいたいものです……。涙の理由は人それぞれでしょうが、男性たちには空気を読んでもらってから、その場にあったアクションを起こしてもらいたいですね……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]