お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ごめん、ムリムリ! キスのとき我慢できない「彼のお口のニオイ」3つ

ファナティック

デートのときにキスはつきもの。キスをするかもしれないとあれば、女性として、いろいろ気を付けたいことがありますよね? 口臭はもとより、彼が間近にせまってくるのですから、顔のムダ毛や、メイクのノリ、体臭だってケアしなければなりません。そうやって、いろいろ気を使ってむかえたキスの瞬間、彼のニオイにガッカリしてしまうことってありませんか? 今回は、彼とのキスで我慢できなかった「お口のニオイ」について聞いてみました。

■タバコのニオイ!

・「タバコのニオイ。タバコを吸ったあとにキスされそうになっても、やめてほしいと思ってしまう」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「タバコを吸っている人はどうしても口臭が気になる」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「タバコ。気分が悪くなるのでできません」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「タバコを吸ったあとのキスは苦くてつい顔を逸らしたくなります」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

世の中の風潮的に、嫌煙家が多くなっていますが、それでも男性の愛煙家はまだまだ多いです。あの独特なニオイを嗅ぐと、気分が悪くなる女性も多いようです。映画やドラマの中でかっこよくタバコをふかすイケメン俳優は許せても、彼とのキスがタバコくさいのは許せないようです。

■ニンニクのニオイ!

・「ニンニクのニオイはやはり苦手。キス以前の問題だと思うから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「焼き肉屋でキスされたときのニンニクのかおり」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ニンニク。現実に帰ってしまう」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ニンニク系の食事のあとのニオイ。これはアウトだろ……と思う」(32歳/不動産/専門職)

キスをするときの最低限のマナーとして、キスの前に刺激的なニオイのするものは食べない、という暗黙のルールがあると思いますが、女性ほど、男性はこのことを意識してくれないんですよね……。デート中のお店選び、もし、彼が無意識にニンニク系の料理を出すお店へ入ろうとしたら、そっと止めましょう。

■口臭!

・「チーズみたいな腐敗臭」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「息がくさいのは無理」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「なんか乾燥でくさいのはきつい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「口臭ひどい人は勘弁」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

口臭の原因は、タバコやニンニクだけではありません。不規則な生活をしていて内臓が弱っているときに口臭がキツイ人、虫歯が多くてニオイがしてしまっている人などさまざまです。でもこれは、ちょっと指摘しづらいですよね……。

いかがでしたか? キスのとき、男性の口のニオイにガッカリした女性は多いよう。ただそれは男性も同じ。キスはお互いの気持ちを確かめ合う大事なスキンシップです。せっかくのキスを台無しにしないためにも、男女ともにニオイのケアはしっかりとしておきたいところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数146件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE