お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビタミン美容

私のほうが若くない!? おばさんっぽい後輩女子の特徴5!

ファナティック

人は嫌でも年を取っていき、見た目もそれ相応に老けてくるもの。それは仕方のないことですが、若くてピチピチの世代なのにおばさんっぽく見えてしまっている女性は少しもったいない気がします。そこで今回は、「若いのにおばさんっぽい」と感じてしまう後輩女子の残念ポイントをあげてもらいました。

■服装に無頓着

・「ファッションにまったく興味がなく、いつ見ても同じような暗い色の服装の女子」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「洋服の趣味が古い」(32歳/建設・土木/技術職)

いつも同じような洋服だったり、色味が地味だったりすると、「今しか似合わない物もあるのにもったいない!」と思ってしまいます。先輩女子は、似合う色やアイテムをアドバイスしてあげるのがいいかもしれませんね。

■髪もメイクも手抜き

・「とにかく地味すぎるメイクや服装」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪がボサボサでノーメイク」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

とにかく髪がボサボサで、地味なメイクをしている後輩女子を見ると、「髪も肌も今が一番いい状態なのに……」と残念に思いますよね。自分に似合う髪やメイクはだんだんわかってくるものですから、若い時期のおばさん化は残念すぎます。

■姿勢が悪い

・「姿勢が悪い。愚痴っぽい」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「歩くときの姿勢が悪い」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

常に姿勢が悪かったり、歩いているときの姿が疲れているようだと、おばさんっぽい印象に。もっと年を取ったら、腰が曲がってしまいそうです。

■口癖が多い

・「口癖が『ふぅ』『どっこいしょ』『あらまぁ』」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「立ったり座ったりするとき、いちいち『よっこいしょ』などと口に出している」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

かわいらしい口癖もありますが、髪もメイクもボサボサの女性がこんな口癖を発していたら、もうおばさんそのものに見えてきてしまいそう……。

■愚痴っぽい

・「人の悪口ばかりいう人。ネガティブな人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「何に対しても愚痴ばかりこぼしている」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

人の悪口や愚痴を言うのはまさにおばさんとのこと。ネガティブワードが連発している井戸端会議は、見ていて印象がよくありませんからNGですね。

おばさんっぽく見える後輩女子の特徴は、いかがでしたか? いくら年が若くても、見た目がおばさんだったら意味がありません。いつまでも「おばさん」と言われないようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]