お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ビタミン美容

“よっこいしょ”って……! 男性が「おばさん」認定する女性の特徴4つ

ファナティック

自分と同年代の男性に「おばさんっぽいな」と思われることほど、ショックなことはありませんよね。でも、男性目線で「おばさん」だと感じるポイントは一体どこにあるのでしょうか? そこで今回は、男性のみなさんに「おばさんっぽいなと思う女性の特徴」について聞いてみました。

■口グセに注意!

・「『よっこらしょ』が口グセ。年齢的にはそうでもないのだが、おばさんっぽく見えるから不思議」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「『よっこいしょ』とか口ずさむ。すごい喋る」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「話し方がおばさんっぽくて、手ぶりが多い」(32歳/学校・教育関連/専門職)

会話をしていて「おばさんっぽさ」を感じる口グセがあるようです。荷物を持ち上げるときや、椅子から立ち上がるときなどについ何か言いながらしてしまう……という人は、周囲から「おばさん」認定されているかもしれません。

■服装に違和感

・「服装がダサい」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ファッションの色づかいがくすんでいる。パステル系とか、若々しい色のポイントが一切ない」(35歳/機械・精密機器/営業職)

ファッションにこだわりがなさそうな女性も、おばさんっぽさを感じるようです。年齢に合った服装というのもありますし、若いときだからこそ似合うものは、積極的に着るようにしたいですね。

■大声でウワサ話をする

・「やたら、社内の他人のウワサ話をしている会社の先輩を見ていると、『ああ、おばさんっぽいな』と感じます」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「人のウワサ話ばかりして、お節介をする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

井戸端会議を思わせるシーンです。女性というよりお母さんっぽくなってしまうのかもしれません。

■気になる肌トラブル

・「肌のお手入れを全然していないのか、常に荒れている」(28歳/自動車関連/技術職)

・「目や口の小ジワ。座っているとき足を開くなどのガサツな姿勢」(32歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

顔の若々しさを印象づけるものとして、「美肌かどうか」というのがあるみたい。一気に年齢を感じさせるシワは、きちんとケアをしておいて損はなさそう。

見た目だけでなく、話し方といった振る舞いからも「おばさんっぽさ」というのはあらわれるみたい。せっかくなら「若いね!」と思ってもらいたいもの。今回挙げられた内容に自分が当てはまらないよう、気をつけていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]