お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【女性編】一度は行ってみたい「有名夏祭り」ランキングTOP10

渡辺理絵

夏祭りは、日本の伝統文化。各地で昔から続くお祭りがたくさんありますよね。中でも、大規模で特色の強い夏祭りは、サマーイベントとして毎年大賑わい! いつか見てみたい……なんてもの、あなたにもあるのでは? 今回のランキングは働く女性が「一度は行ってみたい『有名夏祭り』」。時期を合わせてお出かけすべき、オススメ夏祭りとは、一体なに?

●第1位/京都府の「祇園祭」……33.2%
○第2位/青森県の「青森ねぶた祭」……25.4%
●第3位/宮城県の「仙台七夕まつり」……23.1%
○第4位/青森県の「弘前ねぷたまつり」……20.7%
●第5位/徳島県の「阿波おどり」……13.3%
○第6位/高知県の「よさこい祭り」……12.9%
●第7位/長崎県の「精霊流し」……10.6%
○第8位/秋田県の「秋田竿燈まつり」……8.6%
●第9位/沖縄県の「沖縄全島エイサーまつり」……8.2%
○第10位/山形県の「山形花笠まつり」……7.0%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は33.2%で京都府の「祇園祭」でした! この祭りは、京都の夏の風物詩。7月の間、1カ月にわたり様々な神事・行事が行われます。歴史あるこのお祭りはぜひ1度は行ってみたいですよね。

第2位は25.4%で青森県の「青森ねぶた祭」。8月2から7日の間に開催され、毎年300万人以上の観光客が訪れるビッグイベント! 豪華絢爛な山車が街中を練り歩く様は圧巻です。特に最終日の花火大会と、ねぶたの海上運行の競演は見もの。人生で1度は見ておきたいお祭りですよね。

第3位は23.1%で宮城県の「仙台七夕まつり」。伊達政宗公の時代より続く、日本一の七夕祭りがランクイン! 美しい色とりどりの七夕飾りは、見ているだけでうっとりできること受けあい。ほかにライトアップやナイトイベントなど、街中で催し物がいっぱい。8月6日から8日まで開催されているので、今年見に行きたい方は急いで準備を!

日本の夏祭りは「鎮魂」や「疫病封じ」の意味を込めて行われるものが多いそう。『有名夏祭り』でご先祖様に感謝しつつ、日ごろの健康を祈れば、きっと夏も元気にすごせるはず! ぜひお出かけして、身も心もリフレッシュさせてみてはいかが?(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数256件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE