お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

歳をとるのも悪くない!? あこがれの40代・50代女性の特徴5選

ファナティック

最近、年齢不詳の美しい女性たちがとても増えたと思いませんか?外見的な美しさはもちろんのこと、内面の美しさも持ち合わせた女性は、あこがれの存在ですよね。そこで今回は、あこがれの40代・50代女性の特徴を教えてもらいました。

■若作りしすぎていない

・「キレイにメイクをし、年齢に見合った服を着こなしている人」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ムリに若作りをしないで自分の年齢を楽しんでいる」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

いくら年齢不詳の人が増えていても限度があるので、あまりに若作りな服装やメイクはちょっと痛々しいですよね。うまく欠点をカバーした着こなしやメイクをしている人はとてもステキです。

■美しさを保っている

・「年齢を感じない若々しさ。生き生きしている」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「いくつになってもキレイで、自分の美を保つための工夫を何かひとつでも続けている人」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

内面から出てくる美しさや、ハツラツとした明るさは好印象ですよね。毎日ちょっとしたことを心がけて自分の美を磨いている人は見習いたいものです。

■落ち着いて品がある

・「落ち着いていて、マナーが完ぺきな立ち居ふるまいの美しい人」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「しっとりと落ち着いていて、まわりへの配慮を欠かさない」(31歳/医療・福祉/専門職)

年齢を重ねてきたからこその落ち着きを身に着けている人は、あこがれてしまいますよね。まわりへの気配りが自然にできたり、ふるまいの美しい人は若い人たちの見本です。

■仕事ができる

・「やさしくて、経験を活かしてうまく仕事を教えてくれる人」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事ができてまわりへの配慮も忘れない。見た目にも気を使っている」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

勤続年数が多いだけでろくな仕事をしない……なんてお局様の話もよく聞きますが、仕事をきちんとこなした上で後輩の育成もできる人は、仕事をする上でもとても信頼できますよね。

■趣味や私生活が充実

・「趣味を満喫して生き生きしている人。心身ともに健康で美しい人」(28歳/情報・IT/営業職)

・「仕事も家庭もきちんとこなしている女性。プライベートを充実させている女性」(30歳/医療・福祉/専門職)

仕事をきちんとこなせるだけでなく、休日も充実して過ごしている人は元気で生き生きしていますよね。プライベートの充実が若さにつながるのかも。

ついつい外見的な若さだけに捉われがちですが、40代・50代になっても魅力的な女性は多いようです。ステキな歳の重ね方をしている人は、仕事や家事、プライベートも充実して生き生きとしている女性なのかもしれません。そう考えたら、歳を重ねていくのも悪くないですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE