お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ちゃんと見てるんです! 男性が女性に対して「いつも以上に気を使う瞬間」4つ

ファナティック

付き合いの長い相手だとしても、常に同じ態度でいてもいい……というわけではないですよね。相手の様子などを見て、配慮することだって必要です。では、男性が女性に対して気を使うのはどんなとき? そこで今回は、社会人男性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.あなたは女友だちや彼女に対して「いつも以上に気を使う」ことはありますか?
ある……39.2%
ない……60.8%

4割弱の男性が、女性に対して「いつも以上に気を使う」経験があるようです。どんなときに気を使うようにしているのか、くわしく教えてもらいました。

生理のとき

・「生理のときは気性が不安定なので、気を使う」(28歳/自動車関連/技術職)
・「生理で、キツそうなとき」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「彼女が生理のときはちょっとしたことで怒るので、会わないようにしている」(26歳/農林・水産/技術職)

女性が生理のときは、体調や感情が不安定になることを理解している男性が非常に多い印象です。こんなときは最大限、気を使ってくれているのかもしれませんね。

仕事が忙しそうなとき

・「仕事でしんどそうにしているときは、あまり無理しないでほしいという気持ちから、できるだけやさしく接するようにしています」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「仕事が忙しいとき。あまり怒らせないようにしたい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

仕事で疲れているときにも、男性たちはかなり気を使ってくれているようです。仕事で精いっぱいになっているぶん、プライベートでは思いきり彼に甘えてしまってもいいのかも。

機嫌が悪いとき

・「機嫌が悪いときには気を使う」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「機嫌が悪いとき。とばっちりを受けたくない」(31歳/電機/技術職)
・「彼女と会ったときの最初の挨拶で機嫌が悪そうだなと思ったら、その日はずっと気を使う」(27歳/情報・IT/技術職)

なぜか機嫌が悪そうなときには、できるだけとばっちりはを受けないよう気を使う、という男性も。変に彼に気を使わせないためにも、イライラしていても彼氏に当たったりしないようにしましょうね。

落ち込んでいそうなとき

・「落ち込んでいるとき」(29歳/情報・IT/技術職)
・「落ち込んでいるときや、口数が少ないとき。何か気分が悪いのかなと心配になるから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

よく一緒にいる相手なら、元気がないときや落ち込んでいそうなときは自然とわかるもの。こんなときには、心配にになってつい気を使うみたいですね。

同性相手なら察しやすいことでも、男性にとっては、女性の気持ちはわかりにくいことが多いのかもしれません。それだけに、ちょっといつもと様子がちがうだけでも、十分すぎるくらい気を使ってくれているみたい。こんな男性たちの気持ちをくみとって、イライラしたときに当たり散らすようなことはないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE