お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

未婚女子がペットを飼うと、婚期を逃すって本当? 「ペット飼い女子」の恋愛事情

姫野ケイ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

女性がペットを飼うと、彼氏ができない、婚期が遅れる、などと言われます。かく言う筆者もひとり暮らしで猫を飼っています。猫の世話をするために、ほとんど外泊はせず、早めに家に帰る生活ですが、かわいい愛猫のためまったく苦ではありません。しかし恋愛はというと……。さて、ほかの女子はペットを飼うことが恋愛の妨げになっているのでしょうか。ペットを飼っている女子に恋愛事情を聞いてみました。

彼と一緒にかわいがる

「フェレットを飼っていて、彼と一緒にかわいがっています。旅行にはあまり行けませんが、そのかわりに家でフェレットを含めてのんびりお家デートをして楽しんでいます」(30歳/医療)

彼も動物好きであれば、彼とペットと、家族のような仲になれそうです。

男性よりもペット優先

「ペットの猫がかわいくてたまらないので、今は彼氏がほしいと思いません。早く猫に会いたいがために、寄り道もせずに真っ直ぐ帰ります。また、ペットを飼うと医療費などお金がけっこうかかるため、節約しなければいけないことも。余計なものを買ったり、合コンや飲み会に行ってお金を使ったりすることもほとんどありません」(28歳/サービス)

動物を飼うということは大きな責任が伴います。彼女にとっては、男性との出会いの場に行くよりも猫との生活が優先のようです。

ペットのおかげで彼氏ができた

「は虫類が好きで、トカゲを飼っています。気になっていた男性にその話をすると、『珍しいから見てみたい!』と言われて、うちに来ることに。その流れで交際がはじまったので、ペットのおかげで彼氏ができたようなものです」(26歳/福祉)

ペットが好きな男性なら、ペットを口実にしてお家デートにも誘いやすいですね。

あまり関係ない?

「もう7年も犬を飼っていますが、彼氏がいた時期もあれば、いない時期もあります。旅行のときは、ペットホテルにあずけました。ペットがいることによって人付き合いが悪くなったり、やりたいことができなくなったりすることは、私はないです」(33歳/IT)

ペットの性格や飼い方によっては、やりたいことを我慢しなくてもいいのかも?

ペットを飼うことで恋愛のチャンスを逃していると感じている人もいれば、反対に彼氏ができたという人までさまざま。しかし、ペットに依存しすぎてしまうと男性に興味をなくしてしまうことは少なからずあるようです。あなたはペットを飼っているせいで彼氏ができない女子はいると思いますか?

※画像は本文と関係ありません

(姫野ケイ+プレスラボ)

姫野ケイ

ライター・コラムニスト・作家。宮崎県宮崎市出身。1987年9月7日生まれ。日本女子大学文学部日本文学科卒。大学時代は出版社でアルバイトしつつ、ヴィジュアル系バンドの追っかけに明け暮れる。現在はweb、雑誌、スポーツ紙等でコラムや小説、取材記事を執筆。
Twitter:https://twitter.com/keichinchan

この著者の記事一覧 

SHARE