お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 おでかけ全般

夏の旅行先はもう決めた? ひとり旅経験者がオススメする初心者向け旅行先スポット6選!

Spinof Design(スピノフ デザイン)

社会人になったら1度はしてみたいのが「ひとり旅」。観光やグルメを楽しみながら「大人になったな~」と実感できるひととときです。おひとりさまブームもあり、女性のひとり旅がしやすい環境が整っていますし、機会があればレッツ・チャレンジ!

Q.ひとり旅をしたことはありますか? またはしてみたいですか?

 「はい」……36.4%
「いいえ」……63.6%

3割以上の方が経験者、または興味があるとのことでした。そこで、まだひとり旅未経験の方に「ひとり旅のオススメスポット」を教えていただきました!

<国内でひとり旅したい場所>

■「東北・中部・北陸・北関東」⇒日帰りもよし、泊まりもよし

・「宮城県と石川県がおオススメ。ひとりでいろいろな場所に行きやすい。」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「松本。城や町並みがキレイ。」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)
・「自分は日光に行きました。泊まったところのご主人がオススメのとこを教えてくれました。計画は行き当たりばったりで、当日現地で聞くのがいいと思います。」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「長野県の戸隠。自然のマイナスイオンで癒やされるから。」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「日光、箱根、軽井沢、適度な距離と適度な観光地。」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

宮城県、仙台へは東京から新幹線で1時間半~2時間程度。長野へは1時間半程度。早い時間帯の時間に乗れば、日帰りも可能です。宿泊してのんびりすれば、旅行先の選択肢も広がります。北陸は金沢・富山~長野間の新幹線も開業して、アクセスがぐっと良くなりました。東京近郊は、旅費をぐっと抑えながらも情緒を楽しめそう。誰にも気兼ねすることなく、好きなところに行って、好きなものを食べて、ひとり旅を満喫です!

■「京都」⇒ひとり旅ダントツ人気!

・「お寺巡りなどはひとりでも楽しめるから。マイナーな観光地をひとりで巡りるのも楽しい。」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「見てまわれる場所がたくさんあり、公共交通機関も充実しているから。」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「観光都市だから、まわりが旅行者ばかりで安心だから。」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「観光スポットが豊富で、ひとりでサクサクと効率的に見るのに最適だと思うから。」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

新幹線で行きやすい上に、地下鉄やバス網も発達しているので、ひとり旅初心者にも優しい観光地です。お祭りも多く、観光客向けのサービスも充実していて、季節を問わず楽しめます。実は、私も社会人3年目で会社を辞めたときに、京都にひとり旅しました! レンタルサイクルで鴨川や二条城周辺を気ままにサイクリング。碁盤の目のように通りが整備されているため、馴染みのない土地でも迷わず自由に移動できました。

■「関西・九州・沖縄」⇒進化し続ける定番観光スポット!

・「大阪! ショッピングセンターもあり、食べ物もおいしいので。」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「長崎。観光スポットがいっぱいだし食べ物がおいしい。」(27歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「神戸。主要スポットのほとんどは1日で周れるし、観光客が多く道に迷うこともない。」(31歳/小売店/事務系専門職)
・「沖縄。どこに行ってもキレイだから。ただ、レンタカーがないとけっこうきついけど。」(30歳/金融・証券/営業職)

昨年、阿倍野区にオープンした日本一高いタワービル「あべのハルカス」。百貨店、美術館、ホテル、レストラン街、展望台など、ここだけでも1日楽しめそう。また、長崎のハウステンボスは2010年にリニューアルが行われ、一躍人気のアミューズ施設に! 長崎の街を走る路面電車、五島列島、教会巡りなどの定番の見所も魅力的です。神戸は有馬温泉、中華街、夜景などが人気のよう。横浜のみなとみらい周辺に似た異国情調が溢れた素敵な場所です。沖縄は海が本当にキレイで、「ごくごく飲めちゃうんじゃないかな?」と思ってしまうほど。日程に余裕があれば、離島などの離島にも足を運んでみたいものです。

<海外でひとり旅したい場所>

■「アジア・オセアニア」⇒フライト時間がそんなに長くなくて行きやすい

・「台湾やタイ。現地の方の人柄が良く、治安もそんなには悪くないので。」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「台湾。近くてすぐ行けて、ご飯もおいしく、何より人が優しい!困っていると助けてくれる。」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「カンボジアのアンコールワット周辺。トゥクトゥクをチャーターすればひとりで気ままに遺跡巡りできる。観光地なので英語は当たり前に通じるし、日本語を勉強している人も多いの、でいざというとき助けてもらえる。」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「韓国は近くていいかも。」(26歳/主婦)
・「オーストラリアやニュージーランドなどオセアニアの国。気取っていなくて気楽にひとりご飯などができるし、比較的治安も悪くないと思うから。」(27歳/団体・公益法人・官公庁)

海外のひとり旅には、フライト時間が短い国がオススメのよう。成田からのフライトを基準とすると、韓国へは2時間程度。台湾は2時間半程度。タイやカンボジアまでは7時間程度。まとまったお休みがとれれば、オセアニアへ。オーストラリアのシドニーへは平均9時間40分程度。ニュージーランドまでは11時間程度です。機内で眠ることができれば、あっという間に到着ですね!

■「アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・南米」⇒人気の都市&変わり種の国

・「フランス。わりと安全に過ごせる。まだスリに遭っていない。」(32歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「陸続きのヨーロッパ。旅感がいい。」(33歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「ニューヨーク。東京に似ているし、いろいろ有名スポットもあるし、安全な地域であればひとり旅しやすいと思う。」(28歳/サービス/秘書・アシスタント職)
・「カナダに2カ月間行ってきました。景色もキレイ、英語圏なのである程度は街歩きもひとりで楽しめる。」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
・「南米。『よく行ったね』と珍しがられるから。」(27歳/電機/営業職)

メジャーな観光地なら、海外とはいえ意外と安全に過ごせそうです。現地の警察なども目を光らせているから……? ヨーロッパの鉄道で国境を越える旅は、島国日本では味わえない高揚感があります。ひとり旅の延長で、ショートステイもありかもしれません。南米はペルーのマチュピチュ、ボリビアのウユニ塩湖、エクアドルのガラパゴス諸島など、絶景の宝庫です。

■「その他のこだわり、おオススメポイント」⇒ひとり旅の達人からひと言!

・「バスツアーがおオススメです。ほかのひとりツアーの参加者と親しくなれたりします。」(23歳/専門サービス/事務系専門職)
・「いつも使う沿線の端っこの駅まで行ってみる。手軽だけど意外と冒険になる。」(28歳/建設・土木/事務系専門)
・「自分の行きたいところに行くべき。観光スポットだからといって、行きたくないところに行ってもあまり楽しくない。」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「海外ひとり旅は自分の力でいろいろとしないといけないので、それが楽しい。近くに日本人がいないと海外感が楽しめる。」(27歳/情報・IT/営業職)

「興味はあるけど時間がとれない」「お財布的に難しい……」という方に朗報です。バスツアーも路線の終点への旅も立派なひとり旅! 最近のバスツアーは、豪華な料理やおみやげが付きなど、様々なツアーが目白押しです。普段乗っている電車の終点も、気になりますよね。
かつて私は、ひとり海外旅行で、ある大学の学食で食事をして、大学のシンボルマークが入ったタンブラーを購入しました。留学生が多い大学だったのか、何の問題もなくちょっと変わった観光を楽しむことができましたよ。

■まとめ

みなさんのひとり旅アドバイス、いかがでしたでしょうか? 自由を満喫しながら、リフレッシュ。自分を見つめ直したり、成長するチャンスにもなります。まだまだ少数派のひとり旅。迷っている方の後押しになれば幸いです。

(Spinof Design)

※画像は本文と関係ありません
※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数241件(22歳~34歳の女性)。

お役立ち情報[PR]