お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

大差で決着! モテるのは「ケチな女子」or「浪費家の女子」どっち?

ファナティック

女子のお金の使い方を極端に分類すると、ケチか浪費家になりますよね。ちょっぴり意地悪な質問ですが、ケチな女子と浪費家の女子、付き合うならどちらがいいですか? 男性読者のみなさんにアンケートを採って聞いてみました。

Q.ケチな女子と浪費家の女子、付き合うならどちらがいいですか?

ケチな女子 90.3%
浪費家の女子 9.7%

男性に質問した結果、ほぼすべての男性が「ケチな女子」を選択! 理由を見てみましょう。

<「ケチな女子」派の意見>

■しっかりしていて好感

・「ケチなほうが金銭感覚が合いそうでしっかりしていると思うから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「お金のことをしっかりと考えていると思うから」(28歳/金融・証券/営業職)

ケチと言われても、お金のことをしっかり考えているのは本当です!

■結婚を考えるとこっち!

・「将来の家計にプラスだから」(28歳/金融・証券/専門職)

・「結婚したときに、浪費癖があると生活が苦しくなりそうだから」(27歳/自動車関連/技術職)

結婚を見据えてのお付き合いなら、安心して家計を任せられそうな人がいいかもしれません。

■浪費家は困ってしまう

・「浪費家だとデート代も高くつきそう」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「浪費家だと自分のお金まで無駄遣いされそうだから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

浪費家にはちょっと考えられない額のお金を使ってしまうイメージがありますよね。シンプルに困ります。

<「浪費家の女子」派の意見>

■ケチはいやすぎる!

・「ケチはすさむから」(33歳/商社・卸/営業職)

・「ケチに耐えられないかも」(28歳/自動車関連/販売職・サービス系)

一方、ケチな女子はどうしても耐えられないという人も。何かいやなことがあったんでしょうか?

■一見浪費に見えてもOK

・「使い方によるけどある程度はと思う」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「一緒に焼き肉などで盛り上がるから」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

浪費といっても人それぞれの価値観に従った見方かもしれません。自分にとっては大切な対価ということもあります。

■懐が深いほうが好き

・「心が広いと思うから」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「付き合うなら、楽しいほうがいいから」(32歳/電機/技術職)

自分がケチらなくていいと思うところまで締められるのは案外苦痛なものですよね。

「ケチな女子」or「浪費家の女子」、付き合うならどちらがいいかについて、男性の好みを見てきました。いかがですか? ほとんどの男性が「ケチな女子」を選択しました。やはり、浪費家はイメージが悪いようですね。気をつけましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年2月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE