お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋するまつ毛

イマドキのモテ子は「おフェロ顔」!? チークとリップで作る「おフェロメイク」肯定派は57.9%

ファナティック

今、かわくなりたい女子たちの注目を集めているのが、「おフェロ顔」です。おしゃれでフェロモンたっぷりな女子は、特別なことをしなくても、なぜかみんなの注目を集めてしまうもの。そんな魅力をメイクで演出する「おフェロメイク」ですが、みんなはどう思っているのでしょうか。働く女子の本音を調査してみました。

Q.今、注目を集めているのが「おフェロ顔」(=おしゃれでフェロモンが出ている顔)ですが、あなたは、血色のいいチークとリップが特徴で、かわいくて色っぽく見える「おフェロメイク」はありだと思いますか?

「あり(肯定的)」……57.9%
「なし(否定的)」……42.1%

肯定的に捉える女子が、半数以上であることがわかりました。肯定派、否定派、それぞれの意見をチェックしてみましょう!

<「おフェロメイク」はあり! と考える女子の意見>

やっぱりかわいい!

・「かわいいし、そういうメイクの仕方もあるんだなぁと勉強になるから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「女性から見てもかわいいと思うので」(31歳/医療・福祉/専門職)

かわいくて、フェロモンたっぷりなんて、女子として最強です! すべてを取り入れるのは難しくても、チークの入れ方やリップの乗せ方など、一部分だけ取り入れてみるのもありですよね。

ギャップで落とす

・「かわいらしい感じと雰囲気がちがって見えるから。ギャップを感じられそう」(29歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

いい意味で、外見の印象をガラリと変えてくれるのが「おフェロメイク」の特徴です。なかなか自分を意識してくれない男性をドキッとさせたいなら、これで普段とのギャップを演出して見せるのも効果的かも!?

「すき」が感じられる

・「すきがある感じがして、親しみやすくていいと思います」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

どこから見てもすきがない女子には、なんとなく話しかけづらいもの。メイク法を少し変えるだけで、チャンスを呼び寄せることができるのかもしれませんね。

では反対に、「なしでしょう!」と考える女子たちの考えとは?

<「おフェロメイク」はなし! と考える女子の意見>

○○みたい

・「酔っ払いみたいだから。発情期のメスですみたいな感じで、おしゃれ要素が見つからない」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「道化みたいに見える」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

「おフェロメイク」であこがれのモデルのように変身するつもりだったのに……あれ、ピエロ!? 女子なら、誰でも一度は経験があるかも。

かわいい子限定!?

・「みんな似合ってないというか、かわいい子限定だと思う」(32歳/建設・土木/技術職)

・「モデルがやるからかわいいだけで、実際やったら痛い」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)

結局はココに行き着いてしまうのでしょうか。かわいい子やモデルのような、限られた人にしか似合わないし痛いという正直な意見です……。

年齢の壁

・「30過ぎてはかなりキツいと思うから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

アラサー女子の前に立ちはだかる、大きな壁……。「20代限定なのでは?」という厳しい意見があることも、頭の片隅に入れておいたほうがよさそうですね。

肯定的な意見が目立つ一方で、「日常生活の中で、やり過ぎは危険!」という女子意見も少なくありませんでした。この夏、「おフェロメイクに挑戦してみたいな~」と思っている女子は、ぜひやり過ぎに注意してトライしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数121件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]